2015年10月

2015年10月31日


自宅から荒川までは数分の距離なので、
その土手をウロウロすることは結構有りますが、
さっき開通した圏央道も見てみたかったし、
朝からフラッと走りに出てみました。

今朝の日の出は6:02am。
一応ソレに向けて開平橋に現着してみたものの、
雲で全然見えず。。。

あ〜〜〜あ。
ポジションを変えるべく、
支流の入間川をちょっと北上してみました。
いつものポイントで。
image

ううううむ、、、日の出まだ出ず。。。

移動中、光が挿しましtんで、撮影タイムです!!
image



ホンダエアポートから土手沿いを圏央道に向けて走ります。
image

こんなあぜ道が続いているんですが、
なかなか楽しいです!!!

正面に見えるのは、圏央道越しの赤城!
image


川島町からまたウロウロしながら、、自宅方面へ〜〜〜〜。
地元過ぎて、距離すら測っていませんが、
朝の楽しいひとときでした。

やっぱこういうのイイね!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

新幹線移動って、やっぱり旅行気分が抜けないので、
ついつい軽食&酒を買っちゃいますね!

今日は車両一番前のE席なので、
やや閉塞感も有り、上々です。
image

今回のおみやも551HORAIっす!
んん〜〜〜踊らされていますかね〜〜。
スゴイ行列でしたからねぇ。。。

ちなみに、、
D席のお隣さんは1400円もする、
近江牛しぐれ煮弁当を食べてましたけど、
コチラ、
298の太巻き+酒!

もう新大阪駅も、
何処に何が有って、
どの店が安いとか、カードが使えるとか、
頭の中に入ってますね。

散々歩いてますからね。

パッケージ・箱を買う、、、というか、、
おみやげを買う、という事はしなくなりました。

同じプレモル、一番搾りでも、JR系の店とでは、
全然値段が違いますからね。。。
バカバカしいっす。

エキナカのボッタクリ感、よく分かります。
普通はそこで買いますからね。

ただもう私は踊らされませんよ〜〜〜!!!



慣れって怖い。。。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月28日


行ってみました~~~!!!
image

いろいろと見て来ましたよ~~!

今回もかなりの台数展示が有りましたね。
image

アミティクラスのキャブコンもラインナップが増えてますね~!
あと軽キャンかな。
上見たらキリがないけど、
庶民派にはちょっと頑張れば手の届く価格帯に投入されているので、
キャンピングカービギナーにはハードルがかなり下がっている感が有ります。

いまどきはバッテリーのみでエアコンを動かすんですね~!
すげぇな。
ディープを3個も積むらしい。。。
うううむ、、やり過ぎ感有るな。。


担当の営業さんとも会話出来て、
情報収集も出来たので、
かなり収穫が有りました。


まあ、、その前に、いろいろとやらなければならない事が有りますので、
今すぐどうこうと言う事は無いんですが、、、
アミティ購入も2年掛かりでしたからね~~~!
キャンピングカーが欲しくて、
家も買いましたし!!!

・・・とまあ、、
単に買い替える、という訳には行かないので、
しばらくは情報収集に徹しようと考えています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月25日


晴れでは既に500kmくらい走っているんですが、
使い勝手的にはほぼ良好。


懸念していた
・風防効果に著しい差が出てしまったりしないか。
・風切り音は大丈夫か。
・ライト類の反射で見辛くなったりしていないか。

など、
基本使用に於ける快適性が損なわれるような事は、
無し!!!

若干風の流れが変わったのが感じ取れます。
80巡航しながら素手を顔の前でアチコチ動かすことで、
どの辺に無風ゾーンが有るのかが体感できます。
また、風の流れも何処でどう吹いているか、というのが分かるので、
風の通り抜けるイメージが頭の中で出来ます。

スクリーンを短くしたことで、
その流れも若干変わっていて、
ほほ〜〜う、そうなるのね!って、
ちょっとした驚きも有って面白いです。


スクリーンの境界位置は、
短くしたことにより、
座った時に丁度地平線?ラインに掛かるくらいかな。
少し顎を落とすと、
完全にスクリーン越しに前を見る感じ。
プロテクトされている〜、と体感できます。
で、このエリアが無風ゾーンです。

少し背筋を伸ばす、
シートの前に座る、
シートのコブ近くに座る、
事で、
シールドから完全に頭が出て、
前方視界を直接見れる様に成ります。
その施し前はソレでもちょっと見づらかった。

・・・という使い分けが出来るようになっているので、
まあ、、十分ではないか、と思います。

実際、2.5cmの差は、
対地の高さ差だけの話ですから、
跨ればその差以上の違いに気づきます。


どうやって短くしたかは、また今度。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


PCX150が納車されてから、
1周年になります。
image

納車時の面影はほぼ無く、、
かなりの個性を持ったPCXに進化?退化?しちゃってまして、
ツーリング仕様まっしぐらですが、、
ノーマルから比べたら、
大分安全快適で使いやすくなりました。
やっぱり日々使うものですから、
そこは多少のこだわりを持って良いと思っています。
道具が良ければそれだけ旅に集中出来ますからね。

まあ、、何だってそうですね。


ンで、、、気になるのは走行距離。
自分が使いたいように使って、走りたいように走って、
1周年で、結局どの位走ったんだえ?!
というところ。

1年後の納車前日までの走行距離は~~~~、
image

27000kmですか!!

うううう、、、
コレは、、リードと一緒位かな??
このペースは、、、マズイ。。。
耐久試験体まっしぐら。。。

4年で10万ペースです。。

普段普通に使うとこの位になるんでしょうね。
私の行動パターンだと。

もう数年この位だもんな。


PCXのエンジンがどこまで私に付き合ってもらえるか、
というところかな。。

150ccだけに、回転数もそこそこ高いでしょうから、
その分やっぱり早いのかなぁ。。。

ちなみに、、
その時点で650km程普段使いしていますが、
表示燃費はこんな感じ。
image

少しハッピーメーター的な所は有りますが、
十分過ぎる燃費です。


距離的には、
もうそろそろベアリング系がヤバくなってくる頃かと思います。
点火プラグはどこまで放置できるかな??
エアクリーナーもか。。。


細かく手を入れてあげないと、、スネられちゃうんで、
ソコは怠らないようにしないとね!!


うん、、書くと、交換しなきゃな、って気になりますね。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月22日

買ってみました!
ちゃんと払って行くの初めてかも〜!
image


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月21日


さて、
ウチのキャンピングカーアミティも、
今週末に車検を迎えます。
早いもんで、
現在8年、今回の車検切れ2年後に10年を迎えます。
まあ、、事故でも起こさない限りは所有し続けると思いますが、
クルマ業界の通説節目の10年を迎えるにあたり、、
次の車両を考える意味で、
車両視察に行ってみようと思っています。
ここ数年でキャンピングカー業界は、
イケイケドンドンの成長をしてますからねぇ。。
団塊パワーは計り知れませんね。

実際、まだまだ乗れると思うのですが、
ま正直、2年後には確実に乗り換えますからね。

アミティも購入まで2年近く考えてから、
という、
冷静になる期間を設けましたので、
今回もそんな感じです。

クルマを購入する、という感覚よりも、
書斎?家?小屋?離れ?を買う感覚に近いので、
ちょっと慎重に成ります。

キャンピングカーも使用用途により、
様々なモデルが有り、
自分のライフスタイルに合わせてシフトさせる乗り物です。
コレは確実。

狭すぎる、広すぎる、いろいろ有りますからね。

私はミニマル派なので、
あまり余計な装備は必要ない、と思っています。
本当に使う必要な装備のみを充実させる方向に、
舵を取ります。

コレは、、キャンピングカーを実際に使って、
その要不要の目が肥えてきているので、
多分明確な判断が出来ると思います。
しかしながら、
あまりセコく行くと、タダのワンボックス?乗用車?になっちゃうので、、
その見極めと情報収集ですね。


今週末の開催ですので、
興味の有る方は是非!!!
単なる座るだけの乗用車に乗ってる自分が、
アホらしくなりますよ〜〜〜。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月20日


ISOTTAのハイウインドシールドインプレで書いたように、
雨の夜に対して、
弱いというところがちょっとネックでしたので、
何か対策を打ちたかったんですが、
良い方法が見つからず、ちょっと困っていました。
思い切って、ちょっとだけ切断しちゃうか、とも考えましたが、
流石に綺麗に切断できる自信は有りません。。。

で、先日の小雨の夜、
いろいろと考えを巡らせながら走っておりましたが、
一つ試してみよう!!というところが閃きましたんで、
ソレを実践してみました。


現在の悩み:
シールドがヨーロッパ仕様の為??か、
若干長過ぎる、高過ぎる為、
雨が降ると視界が著しく妨げられ、
安全に走れない。

やりたいこと:
シールドの雨を何とかするか、
長過ぎるシールドを程良く短くしたい。

で、
実際実施してみた状態:
こんな感じ〜〜〜〜!
image

んんんんんん〜???違いが分かりますか〜〜〜?!?!
何処が変わったでしょうか〜〜〜!?

うん、ほとんど変わっていませんね。


サイドスタンド状態の定点で実測してみたところでは、
150cm⇒147.5cm
2.5cm短くなっています。

また、実際乗ってみた感じですと、
その2.5cmの差が非常に大きく感じ取れます。

目に近い位置での数センチの差は、
視界を遮るか遮らないかの明暗を分ける為、
非常に大きな差に成ります。

もう少し短くても問題ないのですが、
なんちゃってで調整できるには限界が有りますので、、
これ以上は止めておこうと思います。
また、、まだ雨の夜を走っていないので、
どの程度良いのか悪いのか、
判定しづらいところも残っています。


という事で、
取り合えずのショート化はまあまあ成功、とでも言えましょう。





どうやって短くしたかは、また今度。







  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月18日

今まで何度も照葉峡には行っていますが、
今年も照葉峡にどうしても行きたい!
この時期では、もう間違いないでしょう!!

昨年は雨でしたが、
ま、それは、天気の選択が出来ない環境下で行くんで、
仕方の無い事かもしれませんが。。。

過去記事
http://ana3.blog.shinobi.jp/Entry/1107/
http://ana3.blog.shinobi.jp/Entry/962/
http://ana3.blog.shinobi.jp/Entry/782/
http://red.ap.teacup.com/n-ana/898.html

尾瀬も雪が降っちゃう位ですので、
タイミング間違うと、もうヤバいですね。
落ち葉が舞い上がり~、イエローの木漏れ日、
全方位が色とりどりの紅葉に包まれるあの環境、
なかなか無いです。

この時期の照葉峡は本当に美しいです。

尾瀬鳩待峠のマイカー規制は既に解除されておりますので、
上まで上がれます。
https://www.oze-fnd.or.jp/ozb/b-as/tt/

でもあまり遅くなっちゃうと、
鳩待峠から見える山々はもう落葉で、
タダの寒い山、になっちゃうんですけどね!!!

今週末か、来週末か。。。悩ましいですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月17日

またもやウィスキーネタです。
最近、ちょっと買い足してみた、
アルコール度数37度の
ブラックニッカクリアに手を出してみたんですが、
image

うむっむむむ~~~~、
やっぱりちょっと薄く感じる!!!

ウイスキーの標準的なアルコール度数だと思うんですが、
なんつんですか、
50度に慣れちゃってるんでしょうね。

なんか、、普通にグビグビ飲めちゃいます。。。
やべぇ感じ。

ダメ人間街道まっしぐらな感じです。。。


でもさあ、、
ブラックニッカ、
鼻に抜ける香りが~~とても良いですね~~。

ちょっと浮気な飲み比べっすね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月16日

ここ最近の定番になっていますが、
タイヤの残りしろを測定する意味でも、
タイヤを切り裂いて遊んでいます。
image

IRCの場合、
スリックになっても結構まだ残っているもんなんですね。
メーカーによってはすぐにベルトが顔だす場合も有りますが。。。

測定したところ、最薄部で7mmも残ってました。
image

サイドウォールにも表記が有りましたが、
image

ベルトは2プライ。

ほほ~う。
2枚入ってますね。
image


ちなみにアミティの場合は、
8プライ。


ビードワイヤーはさすがにハサミじゃ切れないので、
ビードワイヤー部分のみ切り離します。
で、
残ったタイヤ部分をジョキジョキ切って行きます。
これ、かなりイイ運動になります。
真夏には出来ない作業ですね。
こんなんなりました。
image

これはもう廃タイヤでは無く、よく燃えるごみです。


タイヤをネット購入すると、
もれなくこういう弊害というかひずみというか、、
面倒な話が出ますんで、
ちょっと気を使いますね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月15日


今日は偶然にもキャプテンフックさんと遭遇しました!!
初めましてでしたが、大分感じ悪くてスミマセンでした。

チョイと急いで帰宅中でしたので。。。。

いつもの様に帰宅中、
箕田の交差点でいつもの赤信号。
と、先頭にリード125がいるのが分かりました。

私はフツーに停止線で止まったんですが、
停止前から、ミラー越しになんか挙動不審過ぎるヘルメットの動き、、
あちゃ〜ガン見されているなぁ〜〜、
というのが分かりました。

それにしても、、SH40といい、似てるなァ〜〜なんて思っていました。
私はチョイ急ぎ気味でしたが、
リードは付いてきていました。

いつもの信号タイミングですので、
シグナルスタートセオリー通りの走り。

んん〜〜〜〜後ろから見られているなぁ〜〜〜〜、
熱い視線を感じました。

もしかして、、私の事知ってる方かな〜〜〜???
などと思っていると、
赤信号で話しかけて頂きました。

それはこのBlogにコメント頂いたことの有る、
キャプテンフックさんでした〜〜〜!!

おおおお〜〜〜!!
初めまして〜〜〜〜!!!

やっぱり、ユニーク過ぎなんでしょうね!!!
知ってる方なら一発でしょうから。。。

んん〜〜〜それにしても、
ちょっと嬉しくなっちゃいますね!!!

ただちょっと、、急いでる。。。。
店が閉まっちゃうのよ。。。

時間があればコンビニでも寄って雑談でもしたかったんですけどね。
この場を借りてお詫び申し上げます。
感じ悪くてスミマセン。。。

申し訳なくもいつものマイペースでグイグイ走っちゃいました。


閉店ギリギリで滑り込んで、用事を済ませましたが、、
せっかく会えたキャプテンフックさんと
ちゃんと会話出来なかったことに、
ちょっと後悔。。。


家も近そうですし〜、
今度ゆっくりと何処かで雑談ミーティングでもしましょ〜〜〜!!!
リードも懐かしいし〜〜〜!
走行距離も半端無さそうですし〜〜〜!

という事で、
感じ悪かったですが、
また何処かでお会いできたらイイですね!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月14日


いわゆる産業道路、というヤツですが、
京浜工業地帯的大動脈なルートを走ってみました。

実際、この道は非常に信号が多くツナギが悪すぎるので、
私はほとんど利用しませんが、
そこが目的地となるツーに成りますので、、
今回は、のんびり流します。

チョイとした小雨でしたが、、かんけーねー!

先ずは、、腹ごしらえ。
家系総本山 吉村家直系の店です。
【杉田家】
image

杉田のソウルフードです。

0時到着でしたが、
この時間にして10人位並んでます。
image

スゴイところですね。
腹ごしらえを済ませて、
湾岸の下、ベイブリッジを渡ります。
ココはもうちょっとすると357から直結しそうですね。
夜間ということも有り、スカイウオーク周辺は閉鎖。
大黒ふ頭に渡る橋の上で。
image

後ろに見えるのがベイブリッジ。

そこから産業道路に入ります。
向かうは浮島周辺。

プラント萌え、というスポットですね!!!
ココらへんは工場が立ち並び、
リアルファイナルファンタジー感が味わえます。
プラント萌え(*´▽`*)〜〜〜〜!!
image


京浜工業地帯のナイトスポットとしては申し分ない、
工場萌えです。
image

モクモクと水蒸気??がNiceな雰囲気を醸し出します。。
image

写真映えする、異次元空間とでも言いましょうか。
なかなか楽しませてもらえるツーリングスポットです。

んで、、
ホントはそのまま城南島〜若洲ルートでスカイツリーって考えてたんですが、
昼間の激務が祟って、、
流石にグロッキー。。。

うろうろを断念しつつ、
環七飛ばしで自宅へ帰るのでした。。。。
いやぁ、、一杯捕まってましたね。
何気ないクラウンには気をつけましょう。
絶対覆面って分からないよ。。。

3:30am、ヘロヘロで帰宅しました。
走行距離:178.8km
image

流石にオール出来ない年頃ですね〜〜〜もう。。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月13日

10月7日の話です。

最近急に寒くなってきましたね。
尾瀬では先日初冠雪有ったようですし。
ドンドン秋が進んでしまいます。

また、紅葉ツーリングで早朝現着すると、
強烈に寒いことも多いので、
この手の装備は早い方がイイです。
見た目はもはや気にするところじゃないので、
おっさん仕様上等です!!!


昨年使用していたのは、
もう3年くらい使用していて、
なかなかのボロボロ具合でしたので、
たまたま寄った2りんかんに適当なのが売ってたので、
衝動買いしちゃいました。
image

コミネネオプレンモドキです。


さあ、、装着です。
まず左手。
image

左手はワイヤー系など干渉物がないので、
スイッチ類まで中に入れちゃう作戦です。
image

コレでウインカースイッチの操作しづらさから開放されます。
image



次に右手。
image

右はスロットルワイヤーが邪魔っけに伸びているので、
image

スイッチ類まで中に突っ込むことは出来ません。。
ま、出来るかもしれませんが、確実にスキマが出来ちゃうので、
そのまま走り出したら、
ハンドルカバーの意味が全然無くなってしまうので、
普通に装着。
カバー内に余裕もあるので、
クルコン洗濯ばさみもそのまま中に入れちゃいました。


ネオプレンの感想ですが、、
結構な厚みがあるので、保温効果は期待できそうです。
手の出し入れ口も程良く、
素手で走っても
風を感じることは有りませんので、
なかなかの密閉度に成っているのではないかと思います。
まだグリップヒーターONで走っていませんが、
グリップヒーターとの相乗効果は、なかなかのものではと思います。

スタイルが〜とかでハンドルカバー使用しない方が大多数かも知れませんが、
ま、そいう方は、極寒ツーリングなんぞしない方でしょうから、
必要ない、という選択肢が有る方なんでしょうね。

私の場合、無いと全く話にならないので、
必須装備ですから、、。

今回は、半ば衝動買いでしたが、
なかなか良い買い物をしたんではないか〜〜〜と思います。

コレからハードな使い方をして、
フィールドテストですね!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月12日

見てくださいコレ。
image

子供が残した麦茶です。
どう見てもね。

コレ麦茶だと思ってガブ飲みしたら、、
大変なことに成ります。

一度子供が飲みましたしね!!!

コレ、
アルコール度数50度のウイスキーです!!!

ストレートのダブルくらいでしょうか。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月11日


今シーズン蔵王エコーラインに火山規制が入りました。
結果的にはそれほど酷くなく、エコーラインの規制も解除されましたが、
風評を払拭する意味でか、蔵王ハイラインの無料化措置が施されています。
こちらとしては、無料化は大歓迎ですので、
その挑発に乗っかり、
蔵王エコーライン&ハイラインの紅葉を狙って、
突撃してみました。

今回のタイムリミットは15時迄に帰宅!!!
(・・・普通の人なら、
こういう条件の日には外出しないもんなんでしょうね。

大人しく洗車して時を待つ、、みたいな。。。

・・・それじゃ~~~~人生ツマラナイじゃないのさ~~~!!!
やりたいことやりましょ~~~~~~!!!俺!)

という事で、距離の割りにかなり厳しめの門限設定なので、、、
ここは大人しく、、行きは高速道路を利用しました!!!!

作戦としては、、、
高速フル活用で朝一に蔵王まで到達し、
そこから山道を流しながら帰る。
メインディッシュの蔵王滞在時間は、、1時間程度?!
・・・・というものです。


ま~~~~残念なことに、蔵王にはそっぽ向かれてしまいましたが、
こんな事も有りますわ、、相手は山ですからね。


という事で、
レポート行ってみましょう。



金曜の夜遅かったんだけど、、
そこは気合で、土曜1:30am起床!!

1:37am、自宅出発!!!

久喜IC→白石ICまで東北道利用しました。

深夜という事も有り、トラックの数も疎ら。
150ccの身には煽られず丁度いいクルージングだったかな。
総行程の半分くらいはコバンザメ走法でしたけど、
やっぱり疲れ方が全然違いますね。

コバンザメ走法:いわゆるスリップストリームに入る方法で、
トラックの後方1~3mに付ける事で、
ほぼ無風の中、走れます。
後ろから押される様な感覚ですので、
恐ろしく燃費も良くなります。

深夜トラックはリミッター付きが多く、
90~95で固定されているので、
非常に走りやすいです。

同時に眠くなりますけど。


5:31am白石IC到着。
IMG_20151003_053136
300kmを4時間という感じですね。
さあ、、国道を離脱し、蔵王エコーラインに入ります。
IMG_20151003_053904

気温は11℃。
まあまあの寒さです。

5:45am、蔵王町役場。
IMG_20151003_054527


宮城蔵王、いいところですね~~~。

ホントは遠刈田温泉にも行きたかったんですけど、、
営業時間的に、、諦めました。
調べてなかったけど、もしかして入れたのかな??

エコーラインの入り口の鳥居のところで。
IMG_20151003_055521
看板が立ってました!!
ハイライン無料だぜぇぇぇ~~~~~!!!


いつもの滝見台のところで。
image

今日は風がビュービューです!!!!

滝!
IMG_20151003_060216
朝日に照らされて、いい感じです!!!


6:12am、地蔵寺のゲートのところまでやって来ました!!!
IMG_20151003_061257
朝日で紅葉がそこそこ綺麗なものの、、、
目の前の刈田岳は、、雲の中。。。
かなり早い流れでしたが、、、
これは、、、ダメかも。。。。。

ひえぇぇぇ~~~~ココに来て、、蔵王がそっぽ向いた~~~~!!

こちらは青空なのに~~~~!!!!
IMG_20151003_061310


雲がすぐそこまで迫っていますが~~攻めますよ~~~!!!
おお~~~紅葉もうちょっとですね~~~。
IMG_20151003_061416

ああ、、、雲が。。。
IMG_20151003_061547


後ろはこれでもかってくらいイイ天気。
IMG_20151003_061553


IMG_20151003_061706


IMG_20151003_061925

IMG_20151003_061937

いつもお釜のところが見えるのに、今日は完全に雲の中。。。。
IMG_20151003_062034
あ~~あ。


登っていくと、、、ついに雲に入っちゃいました。


ハイライン料金所。
IMG_20151003_062444

これで料金取られたら、、参るけど、、、
無料なので、取りあえず上まで上がってみます。

ここに金取るって、、、宮城県人らしくない商売根性ですねぇ。。。
無料化しちゃえばいいのに。。。

結局、蔵王刈田岳山頂駐車場まで着きましたが、、、
IMG_20151003_062836
何も見えず。。。。
IMG_20151003_062820

これは、、かなり残念!!!
強風のため、山頂の頭のみにフェーンの様な雲が発生しているんですが、
一時的なものだよなぁ。。。。

数時間経てば確実に消える雲だと思うんですが、、
私には時間が無い。。

せっかく宮城まで来ましたが、、、
6:30amにして既にタイムアップです。。。
IMG_20151003_063251

本当に残念ですが、
今回は諦めです。。。。
また今度ね~!
同じ日に走った方のBLOGを偶然見ましたが、
8時頃には抜けてたそうです。。。。


さあ、、エコーライン山形県に入ります!!
IMG_20151003_063514
紅葉具合もイイ感じなんですが、
IMG_20151003_063733
チョッとでも陽が入ればねぇ。。。
全然映えません。。。
IMG_20151003_063748


下に下ってくると、雲底付近は変な感じです。
IMG_20151003_064438
下は晴れてるんですけどねぇ。。。
IMG_20151003_064449

さあ、、、エコーラインを流したんで、
本日のメインイベントは7時にして終了です!!
ココからはした道でひたすら帰宅です!!!!!


上山~米沢までは国道13号で快調にすっ飛びます。

米沢からは桧原湖に抜ける、米沢猪苗代線狙いです!!
IMG_20151003_081716
ココもなかなか素晴らしい道路ですからねぇ~~~!!
IMG_20151003_082449


見晴らしスポットが数々有ります。
IMG_20151003_083015
山形から福島に抜ける県境です。
image

 
IMG_20151003_083231
いいとこ!!


こちらの紅葉は陽も入ってイイ感じでした!!!
IMG_20151003_083711

桧原湖~~~!!
IMG_20151003_085027
周遊道路はなかなか走り応えが有りますね!

ゴールドライン料金所跡地で。
IMG_20151003_090624


猪苗代に抜けて来ました。
IMG_20151003_092510


猪苗代からは国道121号でまた会津田島に向けて走ります。

11:07am道の駅たじま
IMG_20151003_110708

時間帯でしょうね。
相変わらず、
バイクが次から次へと入ってきます。

福島栃木県境です。
IMG_20151003_111243



鬼怒川五十里ダムの五十里湖で衝撃の光景。。。
IMG_20151003_113648
コレは、、、回収にどの位掛かるんだ。。。。
IMG_20151003_113658
上流で走っててもアチコチで土石流の後が有って、、
ソレが溜まるとこうなっちゃうのね。。。

上流の崩れ具合も酷かったけど、コレはホント酷かった。。。。

てな光景を見ながら、
日光から鹿沼に抜けて帰宅するのでした。

休憩など一切取れず、
2:52pm、自宅帰還~~!!
狙い通り!!!
なんて精度でしょう!!
IMG_20151003_145025

走行距離:691.2km
表示燃費:55.1km/L
走行時間:13.2h
平均時速:52.4km/h

ルート:
全体
1
 
2

3

4

5

6

7



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月09日


片側2車線の右車線を

今日も楽しく快調に走っていましたところ、
左隣には並走するワンボックスカー。
信号が青から黄色へ変わるタイミング。
左隣のワンボックスカーは、加速しました。

私は60スピードキープ。


と、左車線前方には、停止車両あり。
道左の駐車場に入る為、一時停止している状態でした。

加速したワンボックスカーはそのまま一時停止車両に突っ込みました。
多分、、、60位は出てたんじゃないか、と思います。

ブレーキランプは点いていませんでしたので、
そのまま突っ込んだ感じです。


私の直ぐ左前2m、10時位の方向ですので、
もう、、追突する前から、
ああ、、コレはダメだ、止まれない!!!
というのが直ぐ分かりました。


私は右車線の右端に退避し、
貰わない様に徐行しつつ当たって行く姿を
多分一番間近で見ました。


走馬灯の様にスローモーションで見える、
とはこの事でしょう。。。


バシャ~~~ン!!!!


凄い音でした。
破片が飛び散りまくりましたが、私は大丈夫でした。


エアバックが開いているのが見えました。
フロントガラスがバリバリに割れてました。


前の短いワンボックスカーだったんで、
足が挟まっちゃってるかも。。。と思えました。


60の正面衝突って、すごい強烈ですね。


しばらく脳裏に焼き付いてると思います。



私は徐行しながら振り返りましたが、、
歩行者とかは大丈夫な感じでした。


追突された方は、、どうだったんだろうか~~。
スゴい衝撃なのは間違いなく、、、
ムチ打ちで済めばいいけど~~。
そこそこ堅そうなクルマでしたので、
あまり潰れていませんでしたが、、、
まあ、どちらも間違いなく、廃車ですね。。。


非常に衝撃的でしたね。。
ここまで近くで事故を見たのは初めてでした。
当事者以外では。。





また、
あの事故ポイントは普段から渋滞する所なので、、、
事故渋滞も凄そう。。。


警察、消防から近いのは幸いだと思うけど。。。

大丈夫だったのだろうか~~~。


死亡事故にならなかったことを祈ります。


同時に初心に帰り、安全運転最優先を、
改めて自分に言い聞かせるのでした。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月08日


ま、、いいことばっかり書いてもしょうがないので、
悪いところ、ダメなところもちゃんと書いておきます。

■取付方法に関して。

取付で一番びっくりだったのは、
一番肝心な固定箇所がネジ止めだったところ。

コレはダメでしょう。
やっつけ過ぎです。。。
サイズ、形状から推測付くかと思いますが、
シールドは4点でステイに固定されていますが、
最も重要な固定部は、下の2本。
この片方でもイカレた場合、
風圧に負けて、もぎ取れる可能性を秘めている、
そんなサイズ感です。

んで、、その固定が、
バインドM5-1種のネジで、【樹脂ボス】に効かせています。。。
ありえん!!!!!


私は即、ボルトナット固定に変更しました。
・ナベM5-35
・M5緩み止めナット
・M5-20平ワッシャ
ナットは当然緩み止めナットね。
振動で緩んだ場合、即脱落しますんで。

ま、、コレで一応大丈夫だと思います。



■シールド及びステイの剛性に関して

シールドは4mm?かな?のアクリル板を使用していますので、
かなりの剛性を感じますが、
曲げ加工技術のショボさを感じます。
3次元曲面をもっと積極的に作れば、
もっと剛性が出ると思うんだけど、、、

ステイの剛性もやや不安感を煽る感じで、、
全体の剛性としてみると、、やっぱりちょっと頼りなさを感じますが、
このユルさがクッション、ダンパーの様な効果を持っている可能性も有ります。
ガチガチにしない、という設計なのかもしれません。

■シールドのサイズ

これは私が購入時から最も懸念していた事ですが、、
やっぱりちょっとデカいです、というか、、長いです。

イタリア人サイズなんだろうなぁ~と、
妙に納得しちゃうサイズ感ですね。

あと3~5cm位短いとベストだろうなあ~~と感じます。

ヘルメットまでほぼすっぽり盾に守られている感じですが、
それは反面【夜間の雨】には最も弱いです。
懸念していた通りでした。
雨、特に夜の雨に弱いです。

ちょうどいい感じで視界を遮ってくれます。
まあ、、シートの前の方に座るか、
姿勢良く乗るか、
シールドの脇から見れば見えるので、
致命的ではないですが、邪魔です。

水滴がシールドに付き、光が乱反射します。
本降りよりも小雨、小雨よりも霧雨、霧雨よりも濃霧、
の方が見えづらいです。
image

現在は、超撥水コートを施していますが、
雨粒が小さいと、さすがに無理がありますねぇ。。
また、直風を浴びる表面は良いんですが、
裏面側の水滴は結構残るので、
それも面倒ですね。。。。
image

拭くのが手っ取り早いですが、、、
傷が付きますので、あまり触れたくないですし。。。

こればっかりはどうしようもなくて、
あと3~5cm位短ければそれは感じないと思います。
ちょっと悩ましいですねぇ。。。
切っちまうか、とも考えています。

一時的であれば、、界面活性剤で何とかなるとは思いますけどねぇ。。。
うううむ、悩ましいです。

何か効果的な手段をお持ちの方が居れば、
是非教えて頂きたいですね。



・・・とまあ、悪い点も幾つか有りますが、
総じて、快適です!!!

高いし、在庫が無いと納期もかかるけど、
良い買い物をしたんではないか~~と思います。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月07日


このシールドを装着してから約2000km走行していますが、
そろそろインプレッションを書いてみようかな、
と思っています。
image

先ずこのウィンドシールド=盾ですが、
今までの成長?の過程をDQ的に例えるならば、、、

純正納車状態
→おなべのふた

ボディマウントシールド
→鉄の盾

ハイウィンドシールド
→勇者の盾

といった感じでしょうか。
純正からボディマウントシールドは、
順当にステップアップした、という感じでしたが、、、
やっぱり走行風がヘルメットに当たり、、
虫、風、雨、雪など、、不快要素が結構有りました。


それが、
ハイウインドシールドになった途端、
いきなりこれぞ最強!という位に、今までの不快部分を一掃する、
素晴らし盾となりました。
まさに勇者の盾!

一番変わったのは、【音】かな。
ヘルメットに直接風が当たらないので、
80巡航でも風切音がほぼ無くなりました。

そして、ブ~~~~ンというeSP独特のあの音が蘇って来ました。

そう、リード125のあの音です!!

聞いた瞬間分かりました!!
ああ、、このエンジン音は、リードだ!!!って。

リード、速かったですからねぇ~~~!!!

GIVIのウィンドスクリーンが付いていたので、
これまた最強で、走行風を感じる事無く、
120で走ってもエンジン音がちゃんと聞こえて、
風切音の方が大きい位になかなかジェントルな音でした。
静かで力強いブ~~~~ンという音。


改めて、同じeSPなのね、と納得しちゃった瞬間でした。

・・・・というくらいに今までは、
ヘルメットに風が当たり、エンジン音が聞こえなかったんですよ。
素晴らしい!勇者の盾!!!

これで、音楽系、ラジオ系にもやっと手を伸ばせる感じがします。




それに本来の目的である盾の機能。
もう虫の本格シーズンは過ぎてしまいましたが、
まだまだバシバシ自殺志願者が突っ込んで来ます。

ヘルメットがほぼシールドに隠れておりますので、
ヘルメット直撃という状況には、、まず成らないでしょう。

また、ハンドル回り、手に関しても、
丁度直風が当たらなくなっております。

横の張り出しが効いている様ですね。

80位で走ると、風の壁を触って感じれるので、
それが一番体感出来ます。

まあ、、手に関しては完璧とまでは行きませんが、
十分役割を果たしてくれています。

感覚としては、
腕以外の上半身をほぼプロテクトしてくれている感じです。
勇者の盾なんで、、、最強?!でしょう!!

という事で、、
最近の涼しさではメッシュジャケットはもはや寒いんですが
このプロテクトが有れば、まだ何とか突っ走れます!!!
寒いっすけどね!

直風が当たらない恩恵というのは、、なかなかのもんです。
夏暑いけど。


あと、、メロディーラインの音楽が聞こえる様になりました!!
路面にスリット切って、ロードノイズで音を奏でるアレです。
草津良いと~こ~~ちょいなちょ~いな とか、
夏が来~れば思い出す~遥かな尾瀬~遠い空~ とか。

元々接地面が少なく、バイクには聞こえにくいメロディーラインですが、
良く聞こえます。

シールドに守られて、ほぼ無風ですからね~~!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月04日


ふと、、志賀高原道路の紅葉が気になり、、
これは、、行くしかない!!!
と前日に決断して、、行ってきました!!!


5:12am、自宅出発。
あまり早く行ってもどうせゲートが閉まっているので、
逆算して草津側のゲートに向かいます。
あれれ~~~?!
天気予報では、、、雨じゃなかったと思うんだけど、、
雨!!!

自宅出発から程無く雨。
17号を高崎方面に流すも、、雨。

ああ~~~~雨かぁ~~~。

最短距離狙い!という事で、まず榛名山に上ります!!!
榛名山は、、今日は湖畔でマラソン大会の様で、
IMG_20150927_071924

ザワついていました。

思いっきりガスってて、、よく見えませ~~ン!!!
IMG_20150927_072111

続いて、、ダムに沈む町、
川原湯温泉の現状を見に行ってみました。
IMG_20150927_074635
IMG_20150927_074653

ダムサイト基礎が作られていますね。
IMG_20150927_075306
竣工はいつ頃なんでしょうね。


さっきはあの橋から見てたんだけど~~、
IMG_20150927_075623
此処は、、ダムの底になるところ。
目の前の国道はすでに閉鎖されて、草が生えていました。。。
この道、何度も走ったなぁ。。。

なんか物悲しいですね。

てか、、まだこの底に住んでらっしゃる方が居るんですね。
断固反対派なのか、、その真意は分かりませんが、、

吾妻線ももう、、廃線部には草が。。。
IMG_20150927_075914
もうこのはるか上に移設されていますから、、
上はキレイですけどね。

いつもの草津看板のところまでやって来ました。
IMG_20150927_082523
やっぱり涼しいですね~~~~!!!

山麓駅のゲートに至るまででも、
IMG_20150927_083111
既に紅葉が始まっており、そこいら中いい感じでした。
IMG_20150927_083117

山麓駅。
IMG_20150927_083251

ううううむ、、、雲が。。。。

遊歩道方面、いい感じ!!! 
IMG_20150927_083339

殺生石の駐車禁止エリア手前で。
IMG_20150927_083425

日が入ってない分、、紅葉がくら~~~くなっちゃって。。。
残念。

雨の日曜の朝という事もあり、
クルマは全然居ませんね。
静かなもんです。

つづら折れ紅葉一人撮影会ですね。
IMG_20150927_083634

IMG_20150927_084027

IMG_20150927_084034

IMG_20150927_084338

IMG_20150927_084349

IMG_20150927_084853

IMG_20150927_084901

もう、、ワクワクしちゃう道ですよねぇ~~~!!
IMG_20150927_084908

IMG_20150927_084915
ウニョウニョとイイ道が続きます。

IMG_20150927_085059

車が少ないって~~のは、いいね!
IMG_20150927_085105


はい、いつものところに到着です。
IMG_20150927_085534
今日はここだけ激混み。。なぜ?!
IMG_20150927_085610


それから渋峠。
IMG_20150927_085749

今シーズン初の一桁度です~~~!!!
IMG_20150927_085831
さすが寒いね!!!

横手山ドライブインからの景色は、、真っ白。。
IMG_20150927_090054


ところどころに紅葉が。。。
IMG_20150927_090226

IMG_20150927_090236

ほたる温泉のところで分岐して、、山田牧場方面に、
落ちます!!!!

峠ね!
IMG_20150927_091836
まっちろ。


程無く、ヤマボク山頂降り場に到着。
IMG_20150927_092445

ここ、、落ちてくんですよね。。。
下が見えない位のガケですけど。。。
俺ってやるね!!!


山田牧場山麓駅のところ。
IMG_20150927_093209

牛がおります。

須坂から菅平を経由して、
IMG_20150927_102110

また武石観光センターのところまでやって来ました。
IMG_20150927_112254

こんな時間にここに来るのは久々?!


さあ、、美ヶ原に上ります。
一気に登って、美ヶ原~~~~!!!
IMG_20150927_114821

あれれ~~~~~?!
いつものナイスビューポイントに来たんだけど、、、
IMG_20150927_114828
 
ナイスビューに電線が。。。。。
とても残念な感じ。。。。
ちょうど電線を架けているところでした。。。
もうちょっと考えてくれればいいのに。。。
センスねぇなあ。。。。


続いて、道の駅の奥方面へ。
IMG_20150927_115020

ここはここで好い景色なんですが、、
人が多くてあまり好きではありません。。。



美ヶ原最高地点。
IMG_20150927_115410
美術館全体がよく見えます。


さあ、、ビーナスラインをブイブイ進みますよ~~~!!!

時間帯もあって、
バイクの量が多いですね。

カッ飛んでいきます!!!すげぇな。
ビーナスラインはどんどん路面が悪くなって来てますね。
結構ボコボコなので、すっ飛ばすと危ないっす。

バイクの馬力に頼ってぶっ飛ばすのはイイけど、
貰っちゃうのはゴメンなので、ちゃんと制御してね。

時間も押してたので、
今回は和田峠から立科方面へ離脱しました。
IMG_20150927_121724


でも今回は、十石峠越えで群馬に入りますよ~~~!!

一気に十石峠。
IMG_20150927_134304

ああ、、イイ道です。

十石峠も涼しかったなぁ。。。

例の看板の所。
IMG_20150927_140400


で、上野村から志賀坂峠越えで埼玉に入り、
IMG_20150927_142849
 
秩父定峰線から高篠峠を抜けて
IMG_20150927_152313
ときがわ町へ~。

佐久方面からの帰宅ルート、
結構定番になって来ましたね。
ウネウネ具合が面白くて、
最短距離に近いし渋滞もないので、
走っていて楽しいです。

で、、結果として速いです。

国道18号、254号だと、、やっぱり面白さに欠けますからね。


・・・という事で、
16:36自宅到着。
IMG_20150927_163358
 
走行距離:506.2km
表示燃費:55.6km/L
平均時速44.4km/h

ルート:
全体
4

榛名~渋峠
5

 
美ヶ原
6

フラッと500km。
いい旅でした。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック