2015年12月

2015年12月31日


40越えのおっさんが何やってんだ、
と思われますが、
人生、目標を失うとその時点で、、死ぬ。
持論です。
なんでも良いから没頭出来る趣味を持ち、
そこに目標を掲げてソレに向かって日々精進する、
と、
日々の生活にメリハリが出来て、
とても楽しくhappyに過ごせます。

実際見失いかけていた最近、
私はコレを見つけました。
・・・というか前から興味が有ったんだけどね。

まずスクールに入り、
基礎の基礎を教えてもらって、
そこからどうするか、は自分次第。

この趣味を続けられるのか。
楽しめるか。
なんでも良いから目標設定できるか。


で出した結論。
image

もう戻れません!!!
カイト2枚、
バー2本、
ハーネス、
ウエットスーツ、
ボード。

いい額の自己投資をしています。
バイク買えるね。
image

数あるカイトメーカーの中でも、
チョイスを悩みましたが、
オールラウンドカイト、という事で。

コレからコイツとのカイトライフがスタートしています。

毎日風チェックしています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年12月30日


さあ来ました、この投資から全てが始まりました。
image

ヌケガラです。

と言う事で、、既にネタバレしてますが、、
私の始めたアクティビティとは何ぞや~~!?と言う事が。


セミドライのウエットスーツに成ります。
この手の買い物は初めてなので、、
その感覚が全く分からなかったんですが、
まあ~~~~不思議な感覚です。
ぴったりフィットで、非常に暖かい!!

初めての感覚でしたが、
もうそろそろ着馴れました。


30カ所以上計測してのフルオーダーなんで、、、
なかなかびっくり価格でしたよ~~~!!!!

でも使用面積からすると、妥当かな??とも思えますけど。

しかもそんだけ採寸してますんで、ピッタリ!
さすがフルオーダー。


おかげで汗はかいても、
まだ寒いと思った事無いっす!!!
北風ビュービューの雨降りとかも経験していますけど。

まあ、、これから水温がどんどん下がるみたいなので、
何処までガマンできるか!!という戦いに成るんでしょうけど!!!

黒いんで、日差しがあるとポカポカですね。


・・・これで、タビと手袋の意味が分かったでしょうか。
世間一般的に言うと、キチ○イの部類に入るんでしょうね!!!
このクソ寒い時期に何やってんの!?という話ですわ。
でもね、、現地に行くと、
いっぱい居るんです、こんのクソ寒い海に。


ちなみに、、タビと手袋無しでも入ってますが、
数分で手足がかじかみます。

ネオプレンってマジで凄い!!!
バイクで走ってる方がよっぽど寒いです。


何度かウエット着て走ってますが、、
さすがに体に動きがないので、寒いっす!!
やっぱり体を動かしてナンボですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年12月25日


ほぼ完成形!
image

まあ~~引っ張りましたが、
ほぼ完成形になりました。
ゴチャゴチャと載っていますが、
満タンです!!!

シート下も、リアボックスも満タン!!!
image

タンデムシートも満タン!
更に板が載ってます!!!!
image

これ走ってたら、2度見されますよね。。。

何だこりゃ状態ですが、、、
これで既に1往復250km走っています。

この仕様、
積載上の配慮点としては、
・バンド無しでも一応落下しない配慮
・バンドは2本掛けで、1本緩んでも落ちない配慮
というフェイルセーフを持たせています。


また、ミラー幅よりもはみ出ない設計で、
後方視界も未積載時とほぼ変わりません。
取り回し等でも足が引っ掛かるなど、
日常と異なる点はほぼ有りません。

道路交通法施行令22条の基準もクリアしています。


但し、
風に対しては弱いです!!
積載物は基本的に軽いので、
特に板の表面積が大きく、
風によってかなり振られます。
橋などでは突風で振られまくりました。

慣れは必要かもしれませんが、
これでしばらくは使ってみようと考えています。


それにしても、、
ほぼリアタイヤ頼りですね。
タンデムしてると思えば全然大した事無いですが、
ちょっと可哀想な感じに見えちゃいます。


でもこの積載が出来る事で、
掛かる時間は約半分、
ガソリン代に至っては1/7まで削減出来ます。

時間もカネも削減出来て、
究極エコ仕様と言えましょう。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年12月20日


オジサンの朝は早いもんで、、
今朝もハヨから活動しております。

今日は狙ってココへ来てみました!!
image

いえーーーい!!
image

10分前に到着〜〜〜!!


木更津から上がるご来光〜〜〜!
image

1階に停まってるのはウチのです~〜〜!
image

image

今日はアイニク紅富士は見えませんでしたが、
雲もなく本当に綺麗な朝焼けでした。

一日の始まり!という感じがします!!
そして〜〜〜ここまで来てみました!
image

さあ、、、ココは〜〜〜〜!?

ホント良い所です!!

さて、、、行くか〜〜!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年12月19日


久々に朝練に出てみました。

荒川開平橋。

狙ってご来光!!
image

もうねぇ、、ホント美しい!!!
image

毎日のことなのに、、こんな風に眺める事って、
ほぼ無いよね。。。
image

今朝の日の出は6:47am。
image

気温2℃

寒いです。
畑は真っ白。
放射冷却いい感じです!!!

もうねぇ、、サイコ〜〜〜〜!!!
image

紅富士!
image

写真撮りまくっちゃいました!!!!
image


image



で、、、
今日の手袋は、
チャリ用夏グローブで指先無いやつ。

撮影の間数分で指先の感覚無くなりました。
もう痛〜〜〜〜い感じ。

グリップヒーターの恩恵から離れ、
外気にさらされること数分で、、コレですからね。
凍傷レベルの痛さですよ。。。

冬の手袋チョイスは、本当に重要です。

・・・・と改めて感じた朝練と成りました。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年12月15日

手袋を購入してます。

こんなの。
image

なんつうか、、かなりリアルな作りになっております。
半握り状態で、ストレス最小仕様になってます。
image

だけどパッと見、エグイっす!!!

保温性は抜群!
来る冬にかけて、コレはマストアイテムに成りそうです。

てか、無いと話になりません!!!

既に何回か使用していますが、
フィット感抜群で、サイコ~。
無しだと、冷え冷えで辛いっす。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年12月14日


エンデュランスのグリップヒーターに付いている
電圧計ですが、
か〜なり重宝しています。
もはや無くてはならないマストアイテムです!
何ならメーターよりも見てるかも。
私自身こんなに使うと思いませんでした。

アイドリングストップシステム搭載車だと、
アイドリングストップ中の電圧低下が、
少なからずバッテリーの寿命に影響与えるので、
何だかんだで、監視しています。
そんな気〜使いにはかなりオススメです!

で、1年3ヶ月使用したバッテリー電圧は、
アイドリング時で14.3〜14.1V
無負荷時14.3
ハイビーム14.2
グリップヒーター14.2
ハイビーム+グリップヒーター14.1
みたいな感じ。

夏冬で、電圧は若干違うんですが、
ソレが気温に拠るものなのか、
単なるバッテリーの劣化かは分かりません。。

アイドリングストップ中は電圧が下がるのがよく見えます。
朝イチなどはドンドンみるみるうちに
電圧が落ちます。

時間走ってると、
その低下カーブがだんだん緩やかに成るのが分かります。
なんで、
チョイノリばかり繰り返すのは、
バッテリーにはよろしく無いんだろうなあ〜、
と言うのが、何となく分かります。

アイドリングストップから電圧が落ち続け、
12.3V位迄は見守りますが、
12.2まで落ちるとさすがにエンジン始動しちゃいますね。

そんな感じで、
冬場は特に気にしています。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年12月12日


走行距離:32000km位?
走って、こんなもんです。。
image

まだまだイケます!
やっとスリップサインが顔出した位。
まだまだ大丈夫!
コレ、4万kmコースですかね?!
車体が軽いからか、
走り方が滑らかだからか???
スゴイ持ちです!

ブレーキパッドと言いタイヤと言い、
文句無いっす!

ベアリングもそろそろ〜なんて思いますが、
ソレこそ軽いので、
全然大丈夫そう!

フロントの滑りはまだ無いので、
前輪ならば純正IRCリピートも有りかな?!
まあ、多分代えると思うけど。

一応買う準備はしているものの、
減りが緩やか過ぎるので、
買うタイミングが微妙ですね。

今日も快調に飛ばしてます〜!
image





  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

またまた積載の話です。
とあるモノを積載する為に、
ココにボーを立てました。
image

まあ、、一応足は置けるし、
タンデムステップは全く使用していないので、
問題無いっす。



用意したもの:
・M6-50ステンレス
・M6ナットワッシャ類
・13-8ホースのキレッパシ
・φ6.5鉄工用キリ

意外と手が込んでますよ~~~!
特にクッション材としてのホースは、
なかなか良い仕事をしてくれています。
ストレスなくクルクル回ってくれますんで、
狙い通りの程好さです。


加工:
タンデムステップを開いて、
キリで直接穴開け加工しちゃいました。
image

タンデムステップはアルミダイカストなんで、
簡単に穴開け加工可能です。

穴が開いたところでホースを通しつつナットで絞めこんで終了。
ボーの出しろは35mmくらいかな。
image


うううむ、、
さび止めのクリア拭いて置いても良いかなぁ。。。
ま、、大丈夫か。

image

・・・という加工を左右とも行いました。

とりあえず、
適当に出来るところはこの位ですかね。
あとは、実際にモノが無いと先に進みません。
フィッティングしながら細工になりますね。

いずれにしても、
ケースを手作りする必要は有って、
落下は絶対に有っては成らないので、
2重3重の落下回避対策加味したケース及び構造とする必要が有り、
そこのところにかなり気を使う筈です。

と言っても、
結構簡単に出来ちゃう気もしますけどね。
早くモノが届かないかなぁ~~~~。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年12月08日


昨日、今やってるアクティビティで使用するアイテムを積載してみました。
正直なところ結構な荷物が有るので、
ソレを全部積載するには、、、
ちょっとPCXでは役不足???
とか思っていましたが、
何てことはない、普通に積載出来てしまいました。
コレは、、、素晴らしいことです!!!
クルマで現地に行こうとすると、
スピードの問題、掛かる時間の問題、経費の問題、と、
結構面倒だったんですが、
ソレがバイクで行けるとなると、
時間、コストがかなり圧縮できます。
・・・ますますアミティ乗らなくなっちゃうなぁ。。。

普通は軽自動車に積むレベルの荷物を
PCXにフル満載積載していますので、
運転にも気をつける必要はありますね。

まあ、、タンデムしていると思えば、
ソレよりはマシかな。

PCXの可能性は、、底無しですわ!!!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年12月07日

首都高界隈で長いトンネル、と言えば、
山手トンネル。
ソレからアクアトンネル。

どちらも長い!!!

クルマに乗ってたら多分気づかないんだと思うんですが、
バイクに乗ってると、ソレはソレは、、、大変です。
この時期、服装は、真冬装備一歩手前。

特に山手トンネルですが、、
入口付近は10℃とかなんですが、
出口付近は、、、40℃近く有ります。
昨日は池袋出口付近の登り渋滞で、
トンネル出る直前で37℃。
半端ないっす!!!
そして渋滞。

コレねぇ〜結構体にキます。
とても渋滞に並べる程の環境では有りません。

大井側も一緒です。
コチラはあまり渋滞していませんが。。。

コレはアクアトンネルも同じで、
浮島登り、海ホタル登りでも同じ事が起こっています。。。

流れが有れば空気も一緒に押し出されるんでしょうけど、
渋滞で止まっちゃうと、、空気の流れも止まっちゃうので、
ドンドン温度上がっちゃうんでしょうね。
・・・て、そのくらいの事は設計段階で分かってる話だと思うので、
・・・ねぇ。。。

コレ、、真夏はどうなっちゃうんでしょう???
未体験です。

ちょっとコエエな!!!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年12月06日

最近はネタなしオッサンになっておりますが、
実は週末は活発に行動しております。
昨日も5時発で、PCXに乗っかり、
300km近くを走ってます。
最近の週末はほぼそんな感じ。
帰宅後は、かな〜〜〜りグッタリ。
先週末は首都高で有るまじき居眠り運転!!!
休憩できるところが無い首都高ってところは、、、
乗ったら最後、走破しなきゃならない辛さ、というのを、
初めて思い知りました。

首都高恐るべし!!!

先週の教訓を踏まえ、
今週はちゃんとガムを噛んでから首都高に入りましたからね。
コレだけで全然違います。

体、アチコチ鈍痛〜〜〜。
筋肉痛に打ち身。。。

でも楽しいっす!!!
しばらくはハマりそう〜〜〜〜!!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年12月01日


昨年も実施していましたが、
今年も健在です!!!
image


過去記事:
http://ana3.blog.jp/archives/cat_697289.html

もうそんな時期に成っちゃってますね。
一年て早いなあぁ・・・。


・・・というか、灯油が運べないバイクは、ワタシ的には失格です!!!
まあ、、PCXに関しては、
何の問題もなく安全に灯油ポリタンクが運べますので、
非常に重宝しております!!!
チョットした工夫で結構何でも積めますし、
軽量コンパクトで取り回しもラクなので、、
PCX、やっぱり無敵?!です!!!





  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック