2016年05月

2016年05月31日


約半年ぶりにハンドルカバーを外しましたが、
スクリーンが手元まで張り出していてくれているおかげで、
指先に当たる直風は最小限に抑えられていて、
やっぱりこのISOTTAスクリーン、
素晴らしい!!と思いました。
値段張るだけの価値は有りますわ。


ハンドルガードほどの効果はさすがに期待していません。
でも、直で当たらないだけで十分!!!
長距離直風を浴びたまま乗ると、
指先がジンジンしてきますからね。


やはり、ハンドルカバーの無い解放感は、
本来のバイクの姿ですね。
自由な感じで心地良いです。

私は通常メッシュグローブしか使っていませんが、
もうそれで丁度良いです。


あ~~~ツーリングに出たい!!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月30日


このところさすがに暑いので、
ハンドルカバーを外してみました。

いつもは5月の連休で志賀草津高原を走った後に外しているんですが、
今回は海通いで外すタイミングを逃しちゃった。。。

で、
ハンドルカバーとクルコンの共存がなかなか難しかったため、
使っていなかったんですが、
改めてクルコン仕様にしてみました。
image

・・・・非常に便利!!!!
両手放し運転で1kmくらい走ってみましたが、
余裕です。

上り下りをモロに拾いますけど!!!
さすが150cc!
そこは仕方ない。

でも平地ならば、速度キープは出来ますし、
右手フリーは楽です。
左手もウインカーの為に添えておくだけ。

これは長距離移動ではマストアイテムですね。


ちなみに、クルコンと勝手に命名していますが、
クルーズはしますが、コントロールはアナログです。。
ダイソー洗濯バサミ万歳!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月29日



マジェスティからPCXに戻って、
2日目ですが、
改めて書いてみようと思います。


座面高が高い、という話はしましたが、
サスペンションが固いですね。
もうちょっとだけやわらかいと走り易そうなんだけどな。
ボヨンボヨンしない程度にもう少しやわらかくてもいいなぁ。。
カーブの段差で擦っちゃう事も有るんで、
この程度が適当なのかなぁ~~とも思いますけど。


あと、ロングスクリーンがやっぱりイイ!!
やっぱり何だかんだで体に風が当たらないというのは、
相当なマージンに成ります。
ヘルメットの風切音て、長旅だと疲労の主原因になる位、
疲れますからね。

リアタイヤが新品に成った事で、
ヒラヒラ倒れるのも有りますが、
やっぱり車重が軽いというのは、イイです。



マジェの場合、ドドドドドドと巡航するのに対し、
PCXの場合、ジ~~~~~という巡航ノイズになります。
やっぱり回転数の圧倒的な差が有りますわ。。

エンジンに掛かる負担はなかなかのもんだろうなぁ~~と思います。

メカニックさんの話では、
やっぱり徐々にオイル上がりは出てくると思うんで、
オイル交換は量を見る意味でも早目が良いと。。。
ま、当たり前ですけどね。

あと、、なんでしょ、
走りがマイルドになりました。
自制が効くというか、、、
エンジンを酷使している感を感じるので、
せめてぶん回さない様にと、スタートダッシュがマイルドに。。。。
最初だけかもしれませんが~~~!!


手押し音も感動的に静かになって、
大満足です。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月27日


痛恨のローテーション方向ミス、
軽点ミスをしちゃいましたが、、、
D307、
今のところ凄くイイ感じです。
やっぱりヒラヒラ感が全然違います。
自分でもびっくりするくらいすんなり倒れます。
オッと?!とビビる位!
カーブで車体を倒した時に
マンホールにわざと乗っかってみましたが、
全然大丈夫。

まあ、、D307ですからね。
問題無いでしょう。


んでこんなに倒しやすくなっちゃうと、
何処かに走りに行きたくなっちゃいますね~~~~!!
もう初夏ですが、、
最近走りに出てないなぁ~~~と思うこの頃。。。
海ばっかりですからね。。


これからどんどん暑くなるので、、、
タイヤ交換は、、辛くなるなぁ。。。
タイヤは柔らかくなりますけどね。。。

前輪もそろそろなんで、、、
やってやんないとなぁ~~~~とは思っています。。。

あとは気合と作業時間かな。。。
せめて曇りの日が良いなぁ。。。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月26日


PCXが修理から戻ってきてまず思ったのは、
軽い!静か!
跨って思ったのは、
座面高が高い!

マジェ400で500kmも走っちゃうと、
体が慣れちゃうので、PCXに跨るとまた新鮮です!!!


さて、
クレーム修理の内容ですが、
後輪を回すとゴーという音がする、つう、
スクーターの持病の様な症状です。

新車保証2年以内なので、クレーム無償修理が出来ます。
今回は赤男爵でお世話になりましたが、
メカニックの押しの強さでクレーム修理できる度合いが変わります。
ココは本当に今回感謝したいところ。

悪さをしているベアリングはもう分かってるんです。
フィクストドリブンに打ってある、
2個のベアリング。
ニードルベアリングの方が、悪いんだろうな、、多分。

・・・これはもう、スクーター業界の一般常識です。

普通のメカニックさんだったら、多分、その2個のベアリングをクレーム無償交換して終了だと思います。


ですが、今回私の場合は、
メカニックさん判断で9個のベアリングを無償交換してもらえました。
走行距離4万というのも効いていますが。。。

9個というのは、
プーリの2個、カバーの1個、
に加え、
ギアボックス内
ドリブンシャフトの3個、
ファイナルギアシャフトの3個
計9個!!!

無償です。

普通に作業してもらったら4諭吉位掛かるんじゃないかと思います。
コレは、、凄いです。
で、この辺の交渉サジ加減は、メカニックさんの押しの強さで変わります。

=人による、というところ。
交渉力ですね。

今回、承認までに時間が掛かったというのはそういう背景が有ったようです。
何回か否認された様なんですが、
『お前じゃ話に成らん、偉い人出せ』と、
結構粘ってくれたみたいです。
もう、、、ホント感謝。

で、めでたく9個のベアリングを打ち替えて貰った訳ですが、
結果、全く音が出なくなりました。
ここまで静かなのか、と。

手押ししても、ホント無音です!!!
スーとも音がしません。
全く音が出ません。
静かすぎて気持ち悪い位。

無音。
凄い!!!

ここまで静かなのは、初めてかも?!くらい!



で、、
今後ですが、
約2万km位でまたニードルベアリングが逝くと思うので、
定期的に打ち替えをしてください、との事でした。

さすがに保証は切れちゃうと思うので、
次回からは自己交換になると思いますが、
ベアリング自体は大した金額じゃないので、
しかたねぇ、、ベルトと同じタイミングで交換なのかな、と、
割り切る事にします。

走行距離約4万km、
このタイミングでギアボックス内の肝ベアリングを交換できたのは、
延命的には、ベホマズン位有効だろうと思います!!

PCX海苔で、手押ししてシャーとかゴーとか異音が出ている方は、
保証期間内に交換する事をお勧めします。

年1回の交換で2回は行けると思いますんで!!!!

わたしのPCXは、、1.5年、4万kmにして、
全く無音になりました!!!!

いえ~~~い!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月25日


代車生活で約1週間過ごしました。
久々にデカいバイクに乗りましたが、
やっぱり加速感は原付クラスとはちょっと違いますね。
ま、、スクーターですけど。

力に余裕が有るという事は、
なかなかうれしいですね。
中間加速が速いってのは、、うらやましい。

たあだ、、、
重くて音が大きいのと振動は、、、
イタダケない。。。

400単気筒は、
揺れます!!!

私は逆に、
この音と振動で長距離に向いてる??
疲れない???って思っちゃいますわ。。

ま、、やってたけど。。。


結局代車で、約500km走りました。
代車でそんなに走っちゃうと、
まあ、、、乗り方が分かるというか、
どしたって慣れますわね。

でもガソリン代、、掛かるね。
慣れとは怖いもんで、最初ビビってましたが、

10km位走ったらイイ感じで走れるようになって来ました。
でもやっぱりシケインすり抜けとかは、、車重の分、
やりにくいですね。。

重いのは、、不利ですわ。

リアブレーキの扱い辛さも有りましたが、
一応転倒など無く、安全に扱えました。

・・・という事で、
前回はこの代車でJAFのお世話になりましたが、
今回はトラブル無く、代車を無事返却しましたとさ。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月22日


路面はハーフウエット。
片側2車線の幹線道から細い路地に入るのに、
減速したらロックしました。
1m位滑って復帰しましたが、減速しきれず、
路地に入れず、そのまま直進しました。。。

ハーフウエットだけにシュ~~~!!と言う感じ。

そんなに強くブレーキを掛けたつもりもないんだけど、
車体が重いからか、ブレーキが効きすぎるからか、
タイヤが滑り過ぎるからか、、、。。。。

うううむ、、
それにしても引きしろが無さ過ぎる。。。
このブレーキ操作、かな~~~りテクが要ります。

あと疑うと、、
コレは、、、タイヤか??



メーカーはシンコーで、
ヒビは入っていないものの、若干硬い感じがする。。
少なくとも数年経っていると思われる。。。
製造年月日は、、見てないけど。。

単に滑りやすいタイヤなのかな?

普段なら何とか対応出来るけど、
とっさの時にはさすがに危ないです。。。

ちょっと嫌だなぁ。。。。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月21日


マジェ400に乗って、2日目。
image

結構昔の感覚を取り戻しつつ、
快調に走っておりましたが、
左コンビブレーキの利きが良過ぎて、
グイーッと引き込めない感じ。
嫌な感じのリアブレーキだなぁ~~~と思いながらも、
普通に走っていましたが、、
何てこと無い交差点でのブレーキ時、
ちょっと強めに掛けたら、、、ロックしちゃいました。
キキッっと、なかなかの音を立てて減速。。。
ううううむ、、、。
握りしろが少なすぎる。。。。
ちょっと握るとすぐロック。。。。
おっかねぇ。。。

雨の日は要注意ですね。。。。

で、雨の今朝、
いつも以上に慎重にリアブレーキ操作を心掛けました。

雨でデカいバイクは気を使いますね。


スクリーンが中途半端に短いので、
風が顔にもろに当たって不快なんですが、
雨ではその風で水滴がどんどん流れていき、
なかなか快適では有りました。。。
ただ、、
この風防では、ヘルメットは虫だらけになるだろうなぁ。。。
長いので効いているようで効き切れていない、、中途半端さを感じました。。


ミラー
ヤマハ純正ミラーだと思うんですが、
凄く見やすいです。
コレはいい!!!
後方視界非常に良好!!!!


発進加速
0発進がなんかもたつくんですけど。。
モッサリ感。
0~30加速はPCXの方が速そう。
但し、
30以降の加速はさすが2.7倍のエンジン!と言う感じ。

スタートダッシュじゃないんでしょうね。
このクラスは。

鼓動感
マジでうっとおしいです。。。
単気筒エンジンの宿命なんでしょうけど、、
バタバタバタと、揺れるしうるさい!!!
こんなんだったっけか?!

リードとPCXの静かなエンジンは、
本当に良く出来ていますね。


インキー注意!!!!
もうこれは注意するしかないんですが、、
トランクがデカいので、、
注意しないとインキーロックしちゃいそうです。。。
なるべく最初にキーを差す癖を付けないと、
やべぇっす。
インキーだけはどうにもならんので、
細心の注意をしたいと思います。


ヒラヒラ感
車体重量が重いので、
やっぱりヒラヒラ感に欠けます。
エンジンの力を借りてヒラヒラするのと、
マンパワーで無理やりひらひらするのと、
両方可能なPCXが優位です。
やっぱり何だかんだで軽い車体は扱いやすい。


総じて言えるのは、
私には400ccクラスのバイクはデカすぎる!
≒250ccも。

今乗ってる150ccクラスはその点ではベストマッチしています。
軽くて静かなのが良い!!!

でもまだもうちょっとマジェにも乗りたいな。
たまに違うに乗るのもやっぱりイイですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月19日

もうこの車両にお世話になるのは3回目??4回目??くらい。
クレーマーじゃないっすよ?!
image

PCXの代車として借りましたが、、、
image

久々にこのクラスのスクーターに跨りましたが、、、
起こした瞬間、、
おも!!!!!!

こんなに重いバイクに乗ってたっけ~~!?

とホントに思いました。
こりゃ倒しちゃいそう~~!?
気を付けなければ。。。。


跨ってエンジンを掛けた瞬間、、、
うるっせ!!!!!!!
マジか!
こんなにウルセェんか!!!!

と感じました。

信号で止まった瞬間、、、、
何じゃこの振動は!!!!!!
うぜぇ!!!

鼓動感とかってよく言うけど、、
そんなの疲労するだけだよ。。。

と感じました。。。


PCXがいかに軽く、静かで良く出来たバイクか、
改めて思いました。
ベアリング持病は有るけどね。

走った感覚は、
そこはやっぱり400cc。
底から突き上げるような加速感は、150ccのそれとは比較に成りません。

○○km/h到達時間は速いです。

が、、、
それって必要??と疑問に思える力です。。。。
一般道を普通に走る分には、この加速は無駄だ。。。
と思っちゃいますね。
燃費も恐らくは30を切ってくるでしょうし。。。

ううううむ、、、やっぱり過剰ですね、私には。


給油もしました。
10Lとか入るんですけど~~~!!
改めてそうだよなぁ~などと思いながらも、、
値段の高さにややビックリ。

いつもは600円位なのに。。。


・・・と言う事で、
1週間は代車生活に成りそうな感じです。。
まあ、、一応無茶はしない様に頑張りますが、、、
何処まで自制出来るか。。。。

何せそれなりに速いんで。。。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月18日


走行距離:40839km

リアホイールベアリング鳴き異音の件、
約1ヶ月待たされておりますが、
やっとクレーム修理して貰える事に成りました。

この症状は、
最近のスクーターでは持病の様に起こっている症状で、、
品質を疑わざるを得ません。。。。

お呼びが掛かったので、PCXさん入院です。
いつもの赤男爵へ。
image

クレームに対し、ホンダの承認まで約1ヶ月待たされています。。

メカニックさんにも聞きましたが、
直近のアジア製スクーターは軒並みアウト。
ひどい奴は、納車時から音がしているそうです。。。
全く、、ダメですねぇ。。

ベアリングの交換代としては、2万以上する様で、
メーカーの負担はなかなかのもんだと思いますが、
クレーム申請の数は大した事無いんでしょうかね??
このバターンは、
ユーザー押し付けの泣き寝入り、という事になるので、
そんなメーカーの怠慢には屈しない態度は必要ですね。


実際は、、、
15000km位からウルセェなぁ~と感じていました。
そのまま放置で乗り続け、
37000km位で急に音が大きくなり、
現在に至る。
ベアリングの異音で間違いないと思います。

交換自体は約1週間くれ、と。。。
まじっすか。。。
そんなに掛かる???


数時間の作業じゃね??

とりあえずは、代車を借りてるんで、
良いけどさ。。。

早いとこ直して欲しいですね。。。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月17日

走行距離:40839km

この時期もう、、、暑いですね。。。
暑い時期のタイヤ交換は、、、汗だくになっちゃうので、
出来れば避けたいところ。。。


まあ、、もはやトレッド面はつるつるで
スリック状態ですので、、、走れてあと2000km位か。。

という事で、とりあえずリアタイヤを交換する事にしました。

前回の交換が19600kmなので、
約21000km。
限界まで走れば23000km位は持つでしょう。
シティグリップ、ライフも長いし、
いいタイヤでした。



さて、交換作業はどの工程でも気合が必要です。。。
正直、、ショップにやらせても、、イイかな、、と思えるほど。。。


暑いの勘弁なので、、
5時半から作業開始しました。

・マフラー外し
image

なかなかのやられ様です。。。


・スイングアーム外し
image

PCXの持病の様な、ベアリングの固着はありませんでした。


・リアタイヤ外し
image

まあ、、、ここまでは順調。
シューもそれなりに減ってますが、
まだまだ使えるレベルでした。

さて、、ここからが気合です。


ビード落とし
気合だー!
道具なんてないので、
気合の足踏みです!!!

落ちました。
続いてタイヤ外し。
ココも気合です。

頑張って外しました。。。
もうヘロヘロ。。。

続いて新品タイヤを組み込みます。
ローテーション方向を見て、間違い無い様組み付けます。

同じく気合い!!!

まあ、、新品タイヤは柔らかいので嵌めやすいですけど、、
でもやっぱり大変!!!

何とか嵌めました。

続いてビード上げ。
いつもの様にチャリンコの空気入れで上げます。
コレも若干の気合が入ります。

クルクル回しながら、
地面にタイヤを押し当て、
タイヤを広げます。
タイヤ外周部にバンドを巻き付け、
締め上げます。
締め上げる事でビードが外側に広がり、ホイールに押しつきます。
シリコンオイルをたっぷり塗布。
ホイールとの隙間が全集同じ様になる様に置いて、
チャリンコ空気入れで一気にシュコシュコします。
もう~~~~気合い!!!

内圧が上がるまでタイヤを動かしながらシュコシュコ。
内圧が上がったら、更にシュコシュコ。

やがてポンポンとビードが上がった音がして、、、
やっと終わった~~~~~~!!!と、
グッタリ。。。

で、、ここでタイヤを改めてみて、、、、
驚愕の事実を突き付けられました。。。。。
image

・ローテーション方向が逆。。。。
・軽点がズレテル。。。。

でぇぇぇ~~~~~、なんで?!

呆然と立ち尽くします。。。。。


やってしまいました。。。
何処で間違ったか、
散々確認してやったのに、、
最初の嵌め込みで表裏を間違い、、、

嵌め終わってヘロヘロのところで、
軽点を合わせたんですが、
ベルトで締め上げてクルクル回してたら、
ズレちゃったんでしょうね。。。

あ~~~~~~どしよ。。。
うううむ~~~~~、

見なかった事にしますか?!?!

取り敢えず、、
今日入れ直し作業をするパワーは残ってません。。。
ひとまずこのままかな。。。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月11日


まだ1000km位は走れると思うんですが、
チョイと焦って、タイヤを買ってみました。
タイヤも各社で個性が有って、
何処のタイヤにしようかなぁと思っていたんですが、
まあ、、無難に、、、。

選択肢としては、
純正タイヤのIRC SS−560以外。
まあ、、、申し訳ないが、このリアタイヤに関しては、
また履きたいとは思わない。

という事で、
・ミシュラン
・ダンロップ
・ブリヂストン
くらいがメジャー候補で、
後は怪しいアジア系タイヤ。
安かろう悪かろう感が有るので、
安全面を取ると、コレも選択肢からは除外。

リアル店舗でモノ見て、
ネットで購入。
やっぱり値段が全然違うので、、
家電と同じでリアル店舗はショールーム化しちゃいますよね。
申し訳ないけど。。。

発注翌日には届きました。
image

結局コレ。
image

今回は全後輪同時購入です。
交換自体はもうちょっと先でも構わないな〜〜〜、
と思うんですが、
取り合えずいつでも交換できる準備は出来ました。
暑くなると大変なので、近々交換作業したいと思いますが、
さああ、、、、いつやろっかな???




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月10日


ショップに近ければシャワーの心配はいらないんですが、
ショップから遠いエリアで海に入ると、、
その後が結構大変。
ましてやバイクで行くと、
ソレがなおさら大変。。。

クルマだったら簡易シャワーを持って行けるんですけどね。。

バイクだと、持ててせいぜい2Lってところでしょうか。
・・・という事で、
バイクに積める簡易シャワーを制作してみました。
と言ってもペットボトルのキャップに細工しただけですけどね。

ペットボトルのキャップに穴を開けます。
用意したのは0.8mmのキリ。

バカスカと内から外に向けて穴を開けます。
キャップの外側にバリが立つので、
ソレをカッターで削ぎます。
image

コレで出来上がり。
早速ペットボトルのキャップをして、
水を通してみました。

すると〜〜〜、
シャワーとは程遠く、ただ水がドボドボ出るだけ!!!
あれれ〜〜〜〜??
そんなもん???

失敗です。


2回目のチャレンジ!!!
キリを0.4mmにして、穴の数を半分くらいに減らしました。
こんな感じ。
image

で、同じようにバリをカッターで削いで、
通水確認をしてみたところ
程良くシャワーっぽく成りました!!!
image

という事で、
このキャップをバイクに入れておけば、
2Lペットボトルの水を持っていくことで、
簡易シャワーになりますので、
塩水ベタベタで帰らなくてすむようになります。
単純な事ですが、こういうのって結構重要・・・。

よく出来ました〜〜〜〜!!!










  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月09日

エブリィで車中泊をするに当たり、
問題になるのが暑さ対策。
リアのゲートを開けちゃうのがベストなんですが、
全開で寝ちゃうのもどうか、というところ。。。
防犯面?や、ハッチに接触されたりと、
何かと安全では無い。

・・・という事で諸先輩方のネタを拝見しつつ、

ゲート半開治具??ハッチ半開ロープ??
的なものを作ってみました。
パーツショップダイソーでインチキカラビナを購入。
image

もともと有ったバックルベルトと合わせて、
完成です。

カラビナをハッチのロック部分に差し込み、
image

もう片っぽのカラビナを車体側に取り付けます。
image

これだけ。
image

ベルトがあまり短いと、
ガススプリングの持ち上げ力に負けて閉まっちゃうので、
若干長めにした方がいいですね。
その方が本来の目的である換気にも有効です。
私の場合、バックルベルトで結構自在に長さ調節が出来ます。

コレと防虫ネットで、
夏場の車中泊も完璧っす!!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月08日


開通したての上尾道路を走った後は、
定番のホンダエアポートへ。

ココはスカイダイビングの定番エリアでもあります。

テレビで良く落ちているのはココ。
この日もタンデムの方が多く来ていて、
賑わっていました。

丁度ダイビング用セスナのテイクオフのタイミングでした。
image

何度か大きく旋回しながら、
上がって行きます!!
もう点です。
image



カウントダウンのアナウンスが流れ、
落ちてきました。
image


image


image


image


image

ヒョ〜〜!
なんつうか、、定番パラフォイル、
うどんみたいなラインが懐かしい感じです。
パラの初心者講習で使ってた機体は、
こんなんだったよなぁ〜〜と、、
懐かしく思いました。

ちなみに、、
見に行くならばサングラスは必須アイテムですね。

続いて桶川スポーツランド。
ヒザ擦ってます!!!!
image

やっぱり綺麗なフォームの方って速いね!
image

もうINベタを限界まで倒してヒザ擦るのを見てると、
スゲェなぁ〜〜と改めて感心します。

セスナの離発着も頻繁だし、
Touch&Goの練習???も何度もされていました。
他にもレインボーのパイロンとか
このエリアはいつ来てもイロイロと楽しめるので良いですね!!









  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月07日

上尾道路が開通

http://trafficnews.jp/post/50246/

http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/04/30/07.html

この4/29に国道17号上尾道路の内、
圏央道桶川北本ICまでの区間が開通しました。
やっとです!!
知らない殆どの人は、、何やソレ状態だと思いますが、、、
大動脈国道である17号は、
東海道である国道1号線の様に、
バイパス路がアチコチに存在し、
ワーケ分かんなくなっています。
中山道、17号、17号バイパス!
複々線どころか、副複々線化されています。。

上尾道路が開通したことにより、
首都高5号線与野IC方面から圏央道桶川北本ICに一本で直結するので、
若干楽になった??感が有ります。

ま、、大宮方面から圏央道
時計回りは桶川加納IC
反時計回りは桶川北本IC
みたいに使い分けしやすくなった、と言えますかね?!

何れにしても、便利になるのは喜ばしいことです。

早速走ってみました。
小敷谷交差点までは開通していましたんで、
そこから北本IC方面に北上します。
image

と、、いきなり片側1車線。。。
まあね。。。知ってたけどそうなるよね。。。。

で、工期的に遅れていた区間を軽く通過して、
防音壁の設置された橋を渡ったところ。
image

田舎感が出ていて、よろしい!!!


そこから一気に川田谷交差点です。

ほほーーーう!
コレは速いかも!!!

まだ信号のタイミング制御がされていない様で、
引っかかり感は有りますが、
ボケーッとまっすぐ走ってれば圏央道なので、
楽です。

我が家からもこの路線は使えるかも。
もうちょっとイロイロと研究したく成りました。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月06日

全然意識してなかったんですが、
ちょろっと見たら、、、タイヤねぇじゃん!!!
image

この前見た時、ああ〜〜スリップサイン無くなってるなぁと思ってましたが、
何にも無くなってるじゃん。。。
image

未だ走れますが、
さすがにもう買い換えた方が良さそうですね。
街乗りばっかりしてるから、真ん中ばっかり減ります。
最近は千葉ばっかりだから、
ほぼ真っ直ぐ道路ばかりで、
サイドウォールが残りまくってて、
勿体無いなぁ〜〜〜と思いますわ。

今回は全後輪同時交換かな。
前輪はスリップサインは出ているものの、
まだ有るんで交換はまだ早いなぁと思うんですが、
送料のメリットもあるし、、
取り合えずは同時購入っす!!

ちなみに、、、納車から
約1年半です。
前輪は初、後輪は3本目になりますね。
走ってるから仕方ないけど、結構減るあなぁ。。。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月05日


カイト合宿で家を開けていたので、、、
ちょっとした罪悪感も有り、
子どもたちを連れて、武蔵丘陵森林公園へやって来ました。
image


image

ココは広くて本当に良いところですね。
自宅からもチョイと来れるし、
子供らも楽しんでますし、
image

大人が来ても、楽しめます。
image

結構体がガタガタなので、
ココでゆる~い運動して、
筋肉痛を緩和すべく、
子供らと戯れます。
image

アスレチックとかも適当に体に有効です。
いやはや、、、
やっぱり海で揉まれるだけで結構疲れるんで、
もう、、オッサンの体にはキツイっすね!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月03日

カイトボードを始めてから半年になりますが、
自宅で女子会が開催されるため、
遊んで来てイイよのお達しが出たので、
喜んで富津へ。

初めての富津カイト3連チャンになりますが、
もう体バキバキです!!!
スゲぇ〜〜〜〜辛い!!!

で、自分が走ってる写真はほぼ無いので、
寝床の写真を。。。
image

キャンピングカーの広さとは全く比較に成りませんが、、、
ソレにしたってエブリィの後席はホント広いので、
めちゃくちゃ快適に寝れます!!!
この時期ホントイイですね。

やっぱりね、夜が明けて明るくなっても、
ソレが殆ど気にならないサンシェードは、重要!!
明るいと目が冷めちゃう性格なもんで。。。

体は悲鳴を上げていましたが、
何なら自宅より快適に寝れましたので、
疲れ最小限でした。

今回の合宿??はホント楽しかったなぁ〜〜〜。
1日目 北海面オーバー 10m⇒7m
2日目 南海面爆風爆波 7m
3日目 バンズフラットラグーン 14m

北海面でオーバー気味でしたので、
初めて高いジャンプが出来るように成りました!!
ビックリするくらいビッグエアー!!!
・・・と自分では思っていますが、
実際大したこと無いんでしょうね。

ただ、結構簡単に吹っ飛べるので、楽しい!!!!

あとはバンズがイイ練習に成りますね!!
3日目で体悲鳴上げてましたが、
トゥーサイドが初めて出来ました!!

しばらく体をヤスメなければ。。。。。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月02日

本格的なシーズンに向け、
ビーチクリーンが行われるとの事で、
参加してきました。

富津南海面は砂浜も広くて、
なかなか掃除のしがいが有りました!!!
漂着物が結構有るもんで、
木の枝とかはラインを張るのに結構邪魔してくれるんですよね。
image

メインで使うバーンを綺麗にしましたが、、
全部やってたらキリが無いですね!!!
image

約1時間で物凄い量のゴミの山が出来ました。

燃えるものは燃やし、
燃えないものは回収という感じで、
結構疲れました。。。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック