燃費計

2017年01月08日

最近寒いのもあってか、
表示燃費が悪いっす!
image

実燃費は-5km位なので、
40切っちゃうかも〜〜!位。
カイト道具持って平地を飛ばすから、
ソレも悪化要因ですね。

特に風の影響をモロに受けます。
アクアラインでびゅ〜びゅ〜だと、
見る見る落ちていきます。
小排気量で表面積大きくて
抵抗になりまくってるんでしょうね。

だって進まないもんなあ。。。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年12月27日

最近4℃くらいの中走る事が多いんですが、
燃費落ちがなかなかのモンです。
表示燃費で48台になることも普通。
実燃費で43位。
image


表示で50切ってくると、妙な焦りを感じてしまう。。。
燃費計って、実はいいしごとしてるのかも。
かなりの自己抑制入ります。
車の流れに合わせるだけで伸びますからねえ〜!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年08月15日

普段はかっ飛んでいく通勤ですが、
ちょっとだけ時間に余裕を持って、
のんびりと、、、とまでは行きませんが、
あくまでも普通に走ってみました。


表示燃費です。
カットビ走行時の場合:50km/L前後

プーリ摩耗交換前の場合:47km/L前後

プーリ交換後普通走行時の場合:53km/L前後

燃費走行の場合:58km/L前後
image

下の2つを見る限り、
燃費ほぼ復活、と言えましょうね。

特に、燃費走行を心がけると、
ぐんぐん表示燃費が伸びていきます。
この写真も約500km走行時のものですので、
なかなか信頼出来る数値です。

普通に走っても53km/L位走ってくれているので
十分と言えましょう。

しかしながら、、、
昨日また富津往復約260km走ってみたんですが、
やっぱり燃費悪し!!!!
48km/L位まで落ちていました。
こりゃ何でしょうね、、。
高速巡航が多いんで、落ちるのかな??
やっぱり積載の影響なのかな????

そのへんはちょっと良く分からんのです。。
手ぶらで富津に行けばなんとなく分かると思うんですが。。。

取り合えず、、
燃費はほぼ元の通りに回復しています。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年08月07日

最近、カイトばっかり行ってるので、
燃費が悪い悪いと書いていますが、
先週は久々にイケずだったので、
純粋に通勤で使用のみとなり、、
本来の通勤燃費を測定することが出来ました。
いつものルートで定点観測です!!!

通勤のみで約600km走った結果、

image

ほぼ初期の頃の燃費まで向上しております。
表示燃費で52〜3、実燃費で48〜9程度。
まあ、、、イイ数値です!!!
満タンで300以上は走れますからね。

やっぱり原因は、
走る場所だったんだな、と思います。
都内やアップダウンのほとんど無い千葉は、
燃費が落ちる傾向有りですね。

山を走った方が燃費イイってのは、
前から分かってたけど、
タンデム走行的な過積載でも結構燃費が悪化する、
という事が分かって、
改めて納得な感じです。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年07月27日

うううむ、、
燃費が思うように伸びません。

・・・・と書きつつも、、
そもそもの走り方が変わっている為、
もしかすると妥当なのかもしれませんが。。。。

燃費が悪いなぁ~と思い始めたのは、
カイトボードを始めたころから。。。

上尾~富津間をもう何往復しているでしょうか。
まあ言ってもクルマで行くよりはバイクの方が燃費良くも時間も読める、
という事でよほどの事が無い限り、
選択肢としてはバイクなんですけどね。

でその手段ですが、

・いつもと違う点①
バイクに道具一式を積んでいますので、
そこそこの重量になっています。


・いつもと違う点②
首都高を普段より早めの速度で一定速で走っていますので、
巡航スピードがいつもと異なるところ。

・・・というのが有るので、
普段のツーリング等と単純比較出来ないんですよね。。。

①②とも燃費悪化の方向に振れると思うので。。。

・・・という事で、
山方面に行くツーリングで是非試してみたいと思うんですが、、
今、、海に行くのが楽しくて仕方ないので、、、
しばらく行かなそう。。。


ちなみに、、昨日の富津往復燃費は、、、、
43km/L。。。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年06月19日


最近、表示燃費が落ちているのが顕著に分かります。
納車当初は50台を普通に叩き出していましたが、
image

image

image

image

最近は47~8程度に落ちています。
image

実燃費で42~45程度。。。

ううううむ、、、ちょっとがっかりな数字ですよねぇ。。。
まあ、、それでも十分燃費良し、と言えば良しなんですけどね。。。

この表示燃費低下の原因は何だろうか???
と考えてみました。。。

まず疑ったのはブレーキ&ギアボックス。
ベアリング類の打ち替えで動きはスムーズになっているはずなのに、
数字が落ちている、という事で、
実は何かストレスが掛かっている????
ブレーキ引きずってる?
動き悪くない????
という視点で見てみましたが、、、特に見える異常は無し。

うううむ、なんだろうなぁ~~~と考えて、
ひとつ思い付いたのがプーリフェイス。

もう4万km以上乗っちゃってるのは事実だし、
ドライブ側はアルミ製で段付きが酷かったし、
最近首都高が多いので、
高速走行ばっかりで最外周ばっかり使ってて、
熱も持つだろうし、
いつも以上に減りが速いのも頷ける気がする。

摩耗で変速限界までベルトが移動出来ていないのでは????
という疑いをかけてみました。

まあ、、実際ベルト2回でプーリ1回交換が妥当な線だと思うので、
プーリも交換時期である事は間違いないんです。

タコメータが有れば、その辺の数値変化は見て分かるので、
原因追及がしやすかったんですけどねぇ~~~。
タコメータ無いし。。。

あと考えられるのはタイヤ外径の変化。
外径が大きくなってその分トルクが必要になり、燃費悪化につながったという説。。。

ううううむ、、無いわけじゃないけど、
影響は著しく小さいだろうな。。。

アトは、、オイル上がり。。。
コレはあまり考えたくないな。。。

何れにしても距離走ってくると、
納車時のSPECに戻すのは結構大変なので、
現状維持をなるべく保つべく、、
部品交換で凌ぐ他無さそうですよね。。。。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年02月07日


いつもと同様に本日も快調に走っておりましたが、
ふと、
この燃費をもっと向上させるためには、、どうしたらいいんだろう、
と考えました。

一般的には、
峠道などのアップダウンが多いルートを走ると、
燃費がグングン伸びます。
坂道をグングン登るのと、平地をただ走るので、
消費燃料的にあまり差が無いんでしょうね。

登った分の下りはほぼスロットル閉状態ですので、
ただ転がり落ちているその分だけ燃費が伸びます。


埼玉県というところは、、ザ関東平野、という感じで、
日常生活の場ではほぼアップダウンらしき地形が有りません。。。

ひたすらにフラット。
=その分、トルクを無駄にしている感が有りますね。


地形的劣勢はどうにもならんので、
他にできる燃費走行は、、と言えば、、
変速限界付近で一定速を保つ、位ですね。

普段はキープ80を実践していますから、
80に乗っけるべく加速しますが、
ちょっとその壁を破って、普通に走ってみてはどうか、
と、
初心に帰ってみる事をやってみよか、と思えています。

感覚的に燃費レンジは、60前後でしょう。
そんなんで走ってると、じれった過ぎるし、、
大型トラックに踏み潰されますけどね。
そこはメリハリ付けて。


もう10年以上も走り慣れたルートなので、
信号タイミングは完璧です。

どのくらいのスピードで走れば抜けられるか、
赤→青タイミングに合わせて停止線通過するにはどの位のスピードか。

・・・余裕です。


要は、足付かない運転ですよね。
停止しなきゃ良いんで、足は付かない。
以前何度かやってますが、、これが結構難しい。
ある区間では90で走りつつ、
ある区間では50、みたいな。
並走するクルマ的にはうっとおしい以外の何物でも無く感じます。

既に意識的には実践していますが、
積極的にはやってないので、それを改めてやってみようかと。。。

キープ80からはスピードレンジは落ちる方向。
常に次の赤信号から変わるタイミングを見計らって走る。
スタートダッシュはボートレース状態なんだけど、
次の赤信号迄の間も読んで〜〜、



何にしても安全運転ですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年01月15日

この時期、
エンジンが温まるのが遅いので、
どうしても燃費が落ちる傾向は有りますが、
最近、特に落ちた感が有るので、
書いておこうと思います。

走行時の外気温は0℃~8℃くらい。
まあ、一桁ですね。

グリップヒーターは弱で使用。

・・・で、約700km走った表示燃費。
image

実燃費はここから5%くらいマイナスになりますかね。
ううううむ、、宜しくないですねぇ。。。
3シーズンであれば、表示で50以上走ってくれているので、
イケてません。。

長距離走ってあげないと、
冷間エンジンを暖めるのばっかりに燃料食っちゃいますね。。

走り始めて10分ぐらいはギクシャクして、
ちょっと労わって走ってあげる必要が有ります。
そっから先は元気よく走ってくれるんですけどね。

最近遠乗りが出来ていないので、
PCX君も若干寂しそう。。。

もっと使ってやらねば!!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年06月23日


毎度、燃費報告は出来るだけ積極的にしていますが、

PCX150の燃費には、ただただ驚かされます。


ほんと凄いです。


現行PCX JF56,KF18には燃費計がついています。

若干ハッピーメーター的なところはありますが、

実際走ってると、全然ガソリンが減りません・・・

というか、いつもの感覚で給油しますが、

給油量が少ないです!!!


航行距離も300kmは超えるので、

実使用上ウィークポイントには成りません。


250㏄クラスのバイクであれば、

300km走って10L給油、ってなところだと思いますが、

PCX150に関しては、

300km走って6L位の感覚です。


燃費計はトリップに連動していますので、

トリップゼロ0と共にリセットされます。

なんで、トリップ距離が伸びれば伸びるほど、

示す数値は正確さを増します。


んで、トリップで980kmほど走った、

現在の燃費計表示。


59.3km/L
image


どうなんすか、この数値!!

ワタシ的には有りえんほど素晴らしい数値だと思うんですが。

別にセーブした走りは全くしていなくて、

燃費を意識せず、マイペースで走ってただけです。

普段は燃費計表示していませんからね。


PCX150の機動力はなかなかのモノで、

軽い分、ヒラヒラ感や加減速も250ccクラスのそれと、

さほど差がない、と感じます。


なんで、別に非力さをカバーする様なブン回しも必要なく、

あくまでもマイペース。

ま、ブン回してますけど!

250ccの時と変わらない走りをしています。


それでこの燃費ですからね。

カブ110ではこの走りは出来ないと思うし、

いざという時の高速乗れないしね。


私の中では、

燃費のいいバイク=欲しいバイクなので、

毎回こんくらいの燃費を叩き出してくれるPCX150は

私にとって、ベストなバイクだろう、と思います。


それにしても、、、、、凄い!





  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年05月02日


久々に都内巡業の旅に出ました。。。
都内といえば、、、信号地獄、渋滞地獄、
ロクなことがないデスゾーンで、
出来ることなら近づきたくないスポットなんですが、、、
そこは仕方ない。。。。

昼間、ということも有り、
いわゆる、乗用車の走りに徹した訳です。

ジェントルメェぇーーーんです。
すり抜けは、、、なるべくならシナイ。。。。
がんばりました。。。。。

教習車もいれば、赤が眩しいバイクも影からこっそり睨んでます。。。

車列に並ぶことも多数。
アイドリングストップも多用!

走って止まって走って止まって、、
乗用車の走りです。。。。

そんなジェントルな走りに徹してみて、、、
約300kmほど走ってみました。

平均時速は2〜30km/h程度、
最高速でも60km/h程度の、
超優良運転者なマニュアル通りの走りをしてあげると、、、
ドンドン燃費は上がり〜〜〜〜、
すぐに60の大台を突破。
64〜60付近を指し示します。
余裕のカタログ値超え!!!
image

えーと、
300km走って、5Lしか使ってないって事ですよね。
何なんでしょう、このバイク。
40〜50運行位で、すんごい燃費を叩き出してきます!!!!
伸びますねぇ〜〜〜〜!!!

てか、、、
こうなると、普段の雑な走りが、、、露呈しますね。。。
80巡航なんて喜んでても、、、
燃費マニアからしたら、、まだまだ甘っちょろいですね!!!


燃費的には、、、日常的にカタログ値超えをしてくれているので、
本物でしょう!
てか、、
ツーリングよりも、街乗り燃費の方が良いのか???
実際、そんな感じよね。。。

変なバイク〜〜。

って事で、
都内の単調なストップ&ゴーに付き合うってのも、
燃費だけを考えたら、、、、有りなんですね。。
ま〜〜〜焦れったすぎて耐えられんけど。。。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年02月16日

ここ900kmの平均燃費は、
表示燃費で52.0km/Lです。
ソレだけ走ってれば数値の信頼性もなかなかでは無いでしょうか~~。
 
走行環境は関東平野のほぼ平坦路。
気温-3℃~5℃位。
通勤時刻の使用が一番多いんですが、
ココ最近はほぼ0℃近辺です。

この季節でこの燃費は、、、ホント素晴らしいと思います。
10%のズレでも47km/Lですからね。

とにかくガソリン代が掛かりません!!!
実際、非常に助かっていますね。
走るやつにとっちゃ~、ガソリン代ってデカイですからね。

ちなみに、、
②34Aスカイウェイブ 33km/L
③アミティ 7km/L
と比較計算すると~~、

年間走行距離25000kmの場合、
①25000km/52km/L =480.8L
②25000km/33km/L =757.6L
③25000km/7km/L =3571.4L

ガソリン代が130円だとすると~
①480.8L×130円/L =62400円/年
②757.6L×130円/L =98448円/年
③3571.4L×130円/L =464230円/年

ひょえ~~~~~!
アミティ、、論外!!!
①,②を比較しても、36000円/年も差が出ます~~~!!!

年間でその差は、、、デカイ!!!
月間でも3000円の差に成りますからねぇ~~~。
デカイ!!

クルーズ性能はさほど変わり無いですからネ。。。
ハードに使って消耗品をバシバシ消耗させても、
痛みがガソリン代で還元されますから、、、

PCX、ホント良く出来たバイクだと思います。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年10月25日

このサイズにして、PCXには燃費計が付いています。
購入動機のひとつですね。
私みたいに燃費計測を趣味とする者にとっては、
神の様な装備です。

スカイウェイブにも付いていましたが、
誤差も少なく、燃費よく走るコツも再認識できたりするので、
エコ指針的にも自己抑制的にも、有ってしかるべき装備です。


まあ、、あくまでも目安で有り、、
ハッピーメーター的要素も有るようですが、、、
それにしても、納車初日のプチ慣らしツーで、
なかなか素晴らしい数値を叩き出してくれています。
IMG_20141024_143340
56.7km/L
区間走行距離は少ないですが、
56~57付近を行ったり来たり。 

すげぇなぁ、、、eSPエンジン。

まあ、、今は慣らしなのであんまり回しませんが、、、
コレがいつもの様に回った時にどうか、と言うところでしょうね。


リードも凄いと思ったけど、
ソレよりも凄いって、、、
ホントに頼もしいヤツですね!!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック