141024リアキャリア&リアボックスの取付

2014年11月02日

走行距離20km

予め買っておいたリアキャリアとリアボックスとを、
納車と同時に取りつけました。

てか、、、PCXって、、
ヘルメット入れたら終わりなので、、、
もう、、背に腹は変えられない最低限装備です。
もうチョッと考えて欲しいヨねぇ。。その辺。


選んだリアキャリアはタイ製。
メッキ処理がされていましたが、、
やっぱり信頼性に????だったので、、、
迷う間もなく、2次加工してあげました。
アクリルクリアを3度塗りして、ブ厚い樹脂層を作ってあげました。
特に入隅、溶接部など。

コレで一応、、、サビんでショ。。
IMG_20141024_115619
付属品も同様にアクリルクリアで塗装。
ネジ類はSUS製でしたので、、そのまま使用しました。



でソレに、
リアボックスを取付。
IMG_20141102_061244

コレもネット最安値で安もんです!!!
51L。
ま、、大は小を兼ねるでしょう、と言う事で。


先ずはボックスベースを取り付けます。
こんな感じ。
IMG_20141102_061424
シートギリギリまで寄せていますが、、、それでも車体からはみ出し感が有りますね。。
IMG_20141102_061436

 IMG_20141102_061519


ボックスベースにはステ孔が開いていましたので、、
ソレは漏れなく使わせて頂きます。
IMG_20141102_061446

ステ孔部にボルトナットを追加。

コレで、引掛けフック的な使い方が出来るので、
バンド出来る幅が広がります。

続いてボックス本体の取付。
IMG_20141024_122348

デカイですが、
ハンドル幅より小さいので、大丈夫でしょう。
IMG_20141024_122451


車体に取り付けても、白なんで、
余計にデカく見えますね。
IMG_20141028_081404


正直、車体とのバランスは、、、合ってません。
でもやっぱりこのくらい欲しいところ。

コレで一応、
カバン等持ち運びたいものは入ります。

積載性もそれなりに向上しました!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック