リアボックス

2015年01月29日

思い付きでリアボックスにフックを取り付けてみました。
買ったのは引掛けフックとボルトナットセット。

適当な位置に穴を開けて、
ボルトナットでフックを取り付けました。
IMG_20150126_081247
 
ダブルナットにしているので、
フック自体はプ~ランプランで自由に動きます。

使い方はこんな感じ。
IMG_20150125_175027

リアボックス下半身?!は
車体に固定されているもの、と見なし、
タンデムシート~リアボックス下半身の三角エリアで
荷物を固定できるので、背の高いボックスでも、
より安定して固定出来ます。
IMG_20150125_175033

まあ、、フックがアッチコチに有れば、
ソレだけ縛り易くなりますからね。
便利度アップです!


という事で、
デカ物系を縛りつけるのに、
+αの安心感追加で~~ス!
取り合えずビールを積んでみましたが、、
安定性バツグン!

ビールの他にも、灯油だったり、デカ箱だったり、、
いろんなモンが安定して積み易くなります。


利用価値無限大!
また積載量の可能性が上がりました!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年12月09日

本日もPCXでお買い物をしておりますが、、、
本日は、スーパーの買いモノカゴ1.5杯くらい+缶ビール1ケースをご購入~~。
半分はリアボックスに、半分はハンドルコンビニフックに引掛けて、
缶ビールはタンデムシートに括りつけ~~。
IMG_20141202_201153

もうコレで全然余裕です~~~!!!
シート下は空っぽ。
 
ハンドルコンビニフックが意外と使える~~~!!!
IMG_20141202_201159
さばウマそうでしょ~~~!?


シートを開けて入るかどうか確認しながら入れる~~なんて事が
もはや面倒なんで、引掛けちゃうのが楽チン!と言う事を悟りました~~~!!

フック自体はパーツショップダイソー製ですが、
もう十分過ぎる強度が有りますんで、
結構な重い荷物も、余裕でイケちゃいますね!!!

普段のお買い物レベル、
全然イケちゃいます!!!

買い物運搬車両としても、なかなか大活躍しておりますよ~~~!!!!
 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年11月27日

DIY大好きanaさんとしては、、
コレは安全の為にも是非実施しておきたい追加加工です。

ネットで安モンリアボックスをご購入し、
早速取り付け、実用しておりますが、
そんなリアボックスにハイマウントストップランプを追加してあげます。
リードでもやっていましたが、視認性抜群に向上するんで、
安全上必須装備だなぁ~と感じています。

特にリアビュー小型なPCXには、大切。
ブレーキランプ1灯だけでは、、頼りない!


という事で、
先ずはリアボックス側への加工を実施します。
取り付ける場所は赤マークカラーの内側。

本当はマークが透明なのが欲しかったんだけど、、
無くてねぇ。。
どれも赤いのよ。。。
SHAD40はチョッと小さいかなぁ~と思えるんでねぇ。


で、ボックス色側が赤なんで、
白発光で良いかなぁ~とも思ったんですが、
白で実験してみると、
見える色がピンクっぽくなっちゃってあまり宜しくない。


・・・なんで私は、
ボックス幅に合わせて25cmの赤色ラインLEDを
3本購入しました。

前回、リードの時と同じく、
常時点灯1本
ブレーキ時3本
という点灯仕様にします。

ちなみに、、、
1灯?でLED12発なので、、12灯?当たり、0.13A。
ブレーキ握りっぱなしでアイドリングストップしたとしても、
3灯?36灯?で0.39A。

×12V=4.68Wって事で、
ナンバー灯、ライセンスランプ1灯分の消費電力位ね。

常時点灯させてても、カスみたいな負荷です。



さあ、、加工に入ります。
リアボックス赤カバー部分を分解します。
IMG_20141101_002034
こんな風に貼り付けています。
IMG_20141101_002050
傾斜に合わせて、なるべく発光面が水平になるように、
スペーサー的に両面テープを入れてます。

テープLEDが段々になってるのが分かりますかねぇ。
細かい気配り?!~~こだわり?!ですねぇ。。


ボックス配線部に貫通穴を開けて、
IMG_20141101_002058
配線を内側に入れます。
穴開け箇所とLEDテープの端部には、
PP用ホットメルトを注入して、止水&固定しちゃいます。
IMG_20141101_002155
結構ガッツりくっ付きます。

いい感じ~~。

カバーを元に戻します。
IMG_20141101_002148


なんかそれっぽくなりました~~~!!


次にボックス内側の処理です。
ボックス内側で配線を束ねて、
IMG_20141101_014838
テキト~~に付けます。
ダウンサイズの為、ココの接続は~、ハンダ。

・常時点灯
・ブレーキ
・アース

の3本ラインを美しく???纏めて、
バンド固定してあげました。

んで、、こんな風に配線してあげて~~、
IMG_20141101_014853

適当な位置から外に出してあげました。


・・・・と言うのが取りあえずの
ボックス側への加工です。

この手の加工は何度か実施しているので、
もう手馴れたモンで、数時間で出来ちゃいました。
防水処理も一応バッチリ?のはず。。。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年11月02日

走行距離20km

予め買っておいたリアキャリアとリアボックスとを、
納車と同時に取りつけました。

てか、、、PCXって、、
ヘルメット入れたら終わりなので、、、
もう、、背に腹は変えられない最低限装備です。
もうチョッと考えて欲しいヨねぇ。。その辺。


選んだリアキャリアはタイ製。
メッキ処理がされていましたが、、
やっぱり信頼性に????だったので、、、
迷う間もなく、2次加工してあげました。
アクリルクリアを3度塗りして、ブ厚い樹脂層を作ってあげました。
特に入隅、溶接部など。

コレで一応、、、サビんでショ。。
IMG_20141024_115619
付属品も同様にアクリルクリアで塗装。
ネジ類はSUS製でしたので、、そのまま使用しました。



でソレに、
リアボックスを取付。
IMG_20141102_061244

コレもネット最安値で安もんです!!!
51L。
ま、、大は小を兼ねるでしょう、と言う事で。


先ずはボックスベースを取り付けます。
こんな感じ。
IMG_20141102_061424
シートギリギリまで寄せていますが、、、それでも車体からはみ出し感が有りますね。。
IMG_20141102_061436

 IMG_20141102_061519


ボックスベースにはステ孔が開いていましたので、、
ソレは漏れなく使わせて頂きます。
IMG_20141102_061446

ステ孔部にボルトナットを追加。

コレで、引掛けフック的な使い方が出来るので、
バンド出来る幅が広がります。

続いてボックス本体の取付。
IMG_20141024_122348

デカイですが、
ハンドル幅より小さいので、大丈夫でしょう。
IMG_20141024_122451


車体に取り付けても、白なんで、
余計にデカく見えますね。
IMG_20141028_081404


正直、車体とのバランスは、、、合ってません。
でもやっぱりこのくらい欲しいところ。

コレで一応、
カバン等持ち運びたいものは入ります。

積載性もそれなりに向上しました!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック