比較

2014年12月17日

前車両、リード125とPCX150の差について、
一発インプレを入れて見ようと思います。

リードは約1年で手放してしまいましたが、、
複数台持てる環境が有れば、キープしたかった車両ですね。
凄くいいバイクだと思います。

今の環境ですと、1台しか持てないので、
乗換えと言う選択をしましたが、、、
ホントいいバイクでした。

ただし、PCX150に乗り換えた今、
それ以上に満足しているのは間違いない事実です

PCX150、本当にいいバイクです。


んで、両車を比較した場合に、
絶対的に違うのは、、、、燃費計!かな。

燃費計、と言うブレーキが付いているPCXは、
自然と操作がふんわりになり、
狂った様な加速をしなくなります。
私の場合。。。

・・・単純ね。

なので、、、まだあんまり全開加速で走っていません。
リードではブン回しまくっていましたけどね!!!!

全開で走ったとしたら~、
25ccの差は重量差位で若干吸収してしまっている感が有りますが、
0加速ではやっぱり差は有ります。

ま、、若干速いかもなぁ~くらいの差だとは思いますがね。
60~加速などの瞬発力はそんなに変わらんかなぁ、、と思います。

リード、速いんです。


街乗りオンリーならリードでもう十分だと思います。
スクリーンを付けてあげれば、
圧倒的風防効果、足元にも直風が当たらないので、
防寒、風圧疲れなど、リードの方が優位です。

てか、、
PCX150の風防、、全然ダメ。。。
コレは正直何とかして欲しい。。

膝~足に当たる風が体温を奪います。
肩から上に当たる風が体力を奪います。
リードでは全くそんな事無かったし。


積載に関しても、やっぱりリード!
シート下トランクはやっぱり凄い!
タンデムシートがフラット、と言うのもいろいろ積めて魅力ですね。
何だかんだで積める幅が広がります。
リアキャリアの剛性も信頼出来たしね~~~。


すり抜けシケイン性能もリード!!!
スンゲー小回りが効くので、
特にシケインすり抜けは、圧倒的にリードです。

取り回し、、、リード!!!
ホイールベースが短く、軽い分、
リードの方が優位!


『扱い』に関しては、リード!圧倒的!



・・・と言う事で、リードの圧勝な話に成っちゃいました!!!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック